タイムライン風サイトがとりあえず完成しました
アークナイツストーリー翻訳

【明日方舟】ニアーライト「レッドワイン#6」

ノヴァ騎士団は内部調査の結果を発表、燭騎士が多くの告発を受ける恐れ
BY RED WINE
閲覧数 2.5万


彼女は騎士協会に試合のルールを調整させたが、今は騎士団の内部調査を受けている。彼女は無数の競技ファンを傾倒させていたが、今は各方面からの告発に直面することを恐れがある。ヴィヴィアナ・ドロストは一体どのような出格行為で、人気絶頂と言えるほどの燭騎士となったのだろうか。

本紙が入手した情報によれば、燭騎士が私生活のために費やした費用は凄まじいものとなっており、これまでによく知られていたワイン風呂、ハンサムなハウスボーイのほか、詩を読むのも好きだったという。

残念なことに、このような上品な趣味は燭騎士の所では塵となってしまった。燭騎士が所蔵しているのはカジミエーシュトップの詩人のサイン限定本であり、購入資格を得るには一般人の一年分の収入が必要だが、本当に購入するには一般人からすれば長年の貯蓄が必要になるほどだという。

このような天井知らずな値段の限定本は、燭騎士の本棚には大量に詰まっており、このような騎士の収入に見合わない財力は、羨ましくも気になる所である。燭騎士はいったい何処からこのような大金を持ってきたのだろうか。

しかし、真相はいつもひどいものだ。ノヴァ騎士団が公表した帳簿表を見るに、私たちでも毎月湯水のように使われ、かなりのものが虚空に消え去っていた事を想像するに難くない!

この数の金は、いったいどこへ行ったのだろうか。以前の上品でおおらかな燭騎士を思い出すに、皆は既に決裁をしたと信じている。

内部関係者によれば、関係者はすでにノヴァ騎士団から除名された。燭騎士の末路については引き続き報じていく。


関連記事

  • チャンピオンズチョイス!歴代メジャー大会優勝者が忘れられない小さな贅沢な飲み物が大集合
  • ショック!クラウドムーン騎士団の人気騎士は恋愛事情を隠しての引退命令
  • 燭騎士の特別好きなものは?花詩歌の裏の一面を暴く

※ユーザーデータをもとに、より関連性の高い記事をピックアップしています。

タイトルとURLをコピーしました