アークナイツストーリー翻訳

【明日方舟】ニアーライト「カヴァレリエルキスポーツ#6」

騎士協会は耀騎士の感染者としての身分について回答――誤解だった!
BY KAWALERIELKI SPORTS
閲覧数 1万


 

騎士協会によれば、6年前に内部関係者が買収されて個人の利益を増やすために耀騎士を偽証で感染者と認定したとして流刑に処して強制追放をした事について、国民院裁判団はこのような行為を厳しく非難、関係者を逮捕し、関係責任者を拘束した。

明日、騎士協会は記者会見を開き、耀騎士が感染者だというデマを徹底的に払拭し、潔白を明らかにする。

同時に国民院はこの事件について一貫した法治的な態度を改めて示し、感染者の身分鑑定に関する一連の規定を公布、関連法律をさらに健全化、個人や集団が感染者鑑定から私利をむさぼることを防止、このような事件の再発を徹底的に根絶するとしている

今の所、耀騎士本人やニアール家はこのことに表向きは答えてはいないが、私たちは心から彼女の事について喜んでいる:私たちのチャンピオンは感染者では無い!


関連記事

  • 騎士教会の新たな議事日程が公開”レッドパイン騎士団解散”が明らかに
  • パナール騎士団の新たな訓練基地が完成、血騎士が挨拶
  • 今年度の封号騎士が定員割れ、来年は封号騎士の審査が緩和予定か

※ユーザーデータをもとに、より関連性の高い記事をピックアップしています。

タイトルとURLをコピーしました