アークナイツ ストーリー翻訳

【アークナイツ】シナリオ翻訳 ストーリー3章4話「亀裂」

当ページの動画サイトを含む無断転載及び無断転用を禁じます。利用する際は該当ページにリンクの明記をしてください。

エクシア
エクシア

どう、アーミヤ。ペンギン急便はやっぱりいいでしょ?

アーミヤ
アーミヤ

わあ、すごいです!

エクシア
エクシア

うん、うん!

エクシア
エクシア

自分より年下の子に直接褒められるのはちょっと恥ずかしいけど。

テキサス
テキサス

彼女は私達の雇い主だ。もう少し丁寧にしろ。

エクシア
エクシア

ああ、ごめんなさい!

アーミヤ
アーミヤ

大丈夫ですよ、私はあなた達にとても感謝しています!

テキサス
テキサス

これでロドスも合流することが出来た。

テキサス
テキサス

次は何をすればいい?

アーミヤ
アーミヤ

私が判断するよりも、近衛局が先に判断してからのほうが良いかもしれません。

テキサス
テキサス

分かった。

テキサス
テキサス

では私から彼らに見に来るよう頼んでこよう。

 

 

 

星熊
星熊

この地形は…。

星熊
星熊

レユニオンは意図してここに私達を導いたようでですね。

フランカ
フランカ

黄砂、荒原、岩石。野外作戦のすべての要素が揃っているわ。

フランカ
フランカ

唯一欠けているものとすれば敵かしら?

チェン
チェン

星熊、お前はロドスアイランドを手伝ってやれ。

星熊
星熊

え?分かりました。

チェン
チェン

私は近衛局を連れて場所を変える。

チェン
チェン

このままここにいれば、レユニオンのルートは私達の制御下から外れてしまう可能性がある。

星熊
星熊

了解。

星熊
星熊

あなたもお気を付けて。

エクシア
エクシア

――あれ、さっきよりも風が強くなってきた。

エクシア
エクシア

ううん、視界が悪い。これじゃ上手く出来ないよ…

フランカ
フランカ

これ以上は進めないわ。

リスカム
リスカム

レユニオンは我々が包囲網に入ってくるのを待ってから攻撃を仕掛けてくるかもしれません。

リスカム
リスカム

そのようなことは避ける必要があります。

フランカ
フランカ

だそうよ、アーミヤ。

フランカ
フランカ

私はまずリスカムと迂回して戦い、敵情を偵察しながら、この地域の高地を占領してみるわ。

フランカ
フランカ

私達が知らせるまでは、ロドスは先に陣地を固めて。

フランカ
フランカ

戦闘が激しくなったからといって急に飛び出してこないでね、アーミヤ。

アーミヤ
アーミヤ

分かりました。自分で状況は判断しましょう。

フランカ
フランカ

ドクター、あなたが彼女をしっかり引き留めるのよ!

リスカム
リスカム

連絡は保っておいて下さい。

 

 

フランカ
フランカ

廃墟は無人だったわ。高台も占拠されていない。

フランカ
フランカ

面白いわね、レユニオンには指揮官はいないのかしら?

アーミヤ
アーミヤ

フランカ、問題はありませんか?

フランカ
フランカ

明らかに守りやすく攻めにくい地形なのよ。

フランカ
フランカ

レユニオンは私達を待ち伏せしているに違いないのに――――――。

レユニオン構成員
レユニオン構成員

死ね、感染者の裏切り者どもめ!

フランカ
フランカ

ふっ、本当に面子を立てないわね。

アーミヤ
アーミヤ

――フランカ!!側面に注意して下さい!!

アーミヤ
アーミヤ

建物の下でレユニオンが動いているのが見えます――

レユニオン構成員
レユニオン構成員

ごふ…速刀…!?

レユニオン構成員
レユニオン構成員

どう…して…。

フランカ
フランカ

あらあ。

フランカ
フランカ

廃墟の下に隠れていれば、足の裏から私達を襲えると思ったのかしら?

フランカ
フランカ

あまりにも私達を馬鹿にしすぎじゃない?

レユニオン構成員
レユニオン構成員

…ブラックスチール…!

レユニオン構成員
レユニオン構成員

撤退だ!急いで撤退しろ!

フランカ
フランカ

ここにはたくさんのレユニオンが潜んでいるとは思っていたから、私はずっといつでも動けるように歩いていたのよ。

フランカ
フランカ

でも単なる臆病者しかいなくて、本当にがっかりだわ。

リスカム
リスカム

そんなしょうもないことでへこたれないで下さい!

リスカム
リスカム

彼らを簡単に逃すわけにはいきません、私達は敵を追撃すべきです!

リスカム
リスカム

アーミヤ、どう思いますか?

アーミヤ
アーミヤ

私は突っ込んではいけないと思います!

アーミヤ
アーミヤ

まずはペンギン急便の二人の状態が安定してから計画を立てたほうが良いと思います。

アーミヤ
アーミヤ

エクシア、優先して高い場所を確保することは出来ますか?

エクシア
エクシア

ようし!じゃあもう行くよ?

アーミヤ
アーミヤ

はい、出来るだけ敵を制圧し、レユニオンに反撃する機会を与えないで下さい!

テキサス
テキサス

――

テキサス
テキサス

レユニオンは少し距離を取った後、そこで陣形を整えたはずだ。

テキサス
テキサス

やつらは…まだ何か引き出せるものがあるのだろう。

アーミヤ
アーミヤ

――

アーミヤ
アーミヤ

気をつけて下さい。

アーミヤ
アーミヤ

あのレユニオンの暴徒…

アーミヤ
アーミヤ

あれは普通の戦闘員ではありません!

アーミヤ
アーミヤ

レユニオン達は一体どうやって…。

フランカ
フランカ

なにあれ…。

リスカム
リスカム

どうしました?

リスカム
リスカム

…。

リスカム
リスカム

確かにレユニオンのメンバーはまるで悪魔のようですが…

アーミヤ
アーミヤ

まさか…

アーミヤ
アーミヤ

(リスカム、近衛局とは一緒に任務を遂行していますが、今は…このようなセンシティブな問題について話しあう状況ではありません!)

リスカム
リスカム

(ええ、分かっています)

アーミヤ
アーミヤ

(今後、またあなたと私の予想について話しておきます!)

テキサス
テキサス

…うん。

アーミヤ
アーミヤ

みなさん、戦闘準備を!

アーミヤ
アーミヤ

おそらくは…非常に厳しい戦いとなるでしょう!

 

(戦闘)

 

リスカム
リスカム

――

リスカム
リスカム

どういうことでしょう?

リスカム
リスカム

私達はただレユニオンの一部隊を排除しただけなのに…。

フランカ
フランカ

勢いにのって大男も倒したわ。

フランカ
フランカ

大芝居でもしてたのかしら。やつらの対処で私は疲れ切っているわ!

星熊
星熊

ありえない。

星熊
星熊

あれほどの多くの感染者をどうやれば痕跡を残すこと無く消えることが出来るんです?

星熊
星熊

さっきの大人数は単なる援護だったという訳でしょうか?

アーミヤ
アーミヤ

…。

アーミヤ
アーミヤ

あの短時間でレユニオンはこのエリアから撤退したということでしょうか?

アーミヤ
アーミヤ

いえ、チェン長官が退路を断ち切っているはず――。

フランカ
フランカ

報せも来ていないわね。

フランカ
フランカ

ここは…場所が悪いわ。

フランカ
フランカ

雑草、廃墟、砂丘…。

フランカ
フランカ

どこも待ち伏せに適している。

フランカ
フランカ

でも、何も見つからなかった。

フランカ
フランカ

足跡、服が植物をこする音、爆発物の特有の匂い…。

フランカ
フランカ

私には判断できないわ!

フランカ
フランカ

ペンギン急便のあんたたちも気合を入れなさい!

フランカ
フランカ

何もかもがおかしいわ!

星熊
星熊

音が聞こえます!

星熊
星熊

これは何の音でしょう…?

エクシア
エクシア

――――ん?

エクシア
エクシア

これは…地下から!??

エクシア
エクシア

アーミヤ!地下から伝わってきているよ!

アーミヤ
アーミヤ

!!!!

星熊
星熊

ドクター!!伏せて下さい!!!

星熊
星熊

こいつら…本当に手段を選ばないな!

スカルシュレッダー
スカルシュレッダー

――――!?

スカルシュレッダー
スカルシュレッダー

何故…お前は…防ぐことが出来た?

星熊
星熊

この「般若」はお前が穿つことが出来るものではない。

スカルシュレッダー
スカルシュレッダー

そうとも…限らないぞ…。

フランカ
フランカ

――!

フランカ
フランカ

温度が急激に上がっているわ!

フランカ
フランカ

あいつ、手の中の杖で爆発させるつもり?

フランカ
フランカ

ドクター!走って!その距離ではあなたは――――。

星熊
星熊

お前――――

スカルシュレッダー
スカルシュレッダー

終わりだ!

アーミヤ
アーミヤ

さ…させません―――。

アーミヤ
アーミヤ

やらせはしません―――――。

アーミヤ
アーミヤ

ドクターを傷つけさせはしません―――――――!!

アーミヤ
アーミヤ

…!

スカルシュレッダー
スカルシュレッダー

ごほ、ごほっごほっ…。

アーミヤ
アーミヤ

…!

スカルシュレッダー
スカルシュレッダー

…すごいな。

スカルシュレッダー
スカルシュレッダー

お前…これは何だ?

スカルシュレッダー
スカルシュレッダー

強いな。

スカルシュレッダー
スカルシュレッダー

…ごほ…痛い…。

スカルシュレッダー
スカルシュレッダー

こんな力を持っているのに…。

スカルシュレッダー
スカルシュレッダー

…お前は…甘んじて…同胞達を見ても…

スカルシュレッダー
スカルシュレッダー

私は許さな…

スカルシュレッダー
スカルシュレッダー

私はお前たちを許さない…。

スカルシュレッダー
スカルシュレッダー

ああ…

ミーシャ
ミーシャ

…。

ミーシャ
ミーシャ

い…いや…。

タイトルとURLをコピーしました