アークナイツ ストーリー翻訳

【アークナイツ】シナリオ翻訳 ストーリー6章5話「解決するのは?」

アーミヤ
アーミヤ

…人気がありませんね。

ロドスオペレーター
ロドスオペレーター

アーミヤ…。

アーミヤ
アーミヤ

ええ、大丈夫です、

アーミヤ
アーミヤ

ブレイズとドクターとグレイスロートには繋ぐことは出来ますか?

ロドスオペレーター
ロドスオペレーター

大丈夫です。

アーミヤ
アーミヤ

分かりました。通信を維持して彼女たちの行き先を導きましょう。

メフィストの護衛
牧郡

…。

メフィストの護衛
牧郡

(飢えた叫び声)

アーミヤ
アーミヤ

…今の彼らから、私はもう感情を感じることは出来ません。あるとすれば元から持っているメフィストへの恨みでしょうか…。

アーミヤ
アーミヤ

メフィストへの恨みという毒は..必ず解毒してあげなければ。

アーミヤ
アーミヤ

約束です。きっと。

 

チェン
チェン

私達は沿道のレユニオンを掃除して予定地に到着をした。しかし、スラム街の状況がおかしいことも見つけた。

チェン
チェン

このエリアの入り口にいる龍門近衛局のチームはレユニオンの痕跡を見つけられなかったようだが、周りの状況は調べておきたい。

チェン
チェン

変異感染者の数は減ったのか?それはお前たちの戦果か?

チェン
チェン

違う?

チェン
チェン

…気をつけろ。未解明の事柄の背後には往々にして危険が潜んでいるからな。

チェン
チェン

ここのことを処理したら、チームを派遣し応援しよう。通信は円滑に保っておけ。オーバー。

チェン
チェン

誰だ?!

近衛局隊員
近衛局隊員

報告します!

チェン
チェン

お前ではない…。

近衛局隊員
近衛局隊員

え…?

チェン
チェン

…大丈夫だ。報告してくれ。

近衛局隊員
近衛局隊員

報告ですチェン殿、ご指示に従いエリアの創作を行いました。

チェン
チェン

何か収穫はあったか?

近衛局隊員
近衛局隊員

いいえ!レユニオンの一つ足りとも見つけることは出来ませんでした。

チェン
チェン

私は全ての異常な状況を捜索しろと言っているんだ!

近衛局隊員
近衛局隊員

いえ…すみません。私達もここはよく知らないのです。

近衛局隊員
近衛局隊員

何しろ慣例に従えば、私達は直接エリアを破壊しなければいけないほど深刻なことが無ければ、ここのことには介入しませんので。

チェン
チェン

…分かっている。あまり騒ぎさえしなければスラム街は存在しないものだからな。

近衛局隊員
近衛局隊員

チェン
チェン

レユニオンを遮る際にここから大きな騒音が聞こえてきて、街の住人が全員行方不明となった。

チェン
チェン

足元に散らばっているおもちゃを見てみろ…自分で見るんだ。異常が無いはずが無いだろう?

チェン
チェン

計画に「スラム街の全ての住民を立ち退かせる」なんて項目があった覚えはないが。

近衛局隊員
近衛局隊員

…おかしな気配はあります。この地域では多くの居住出来る孤立した建物が廃墟と化しているのです。

近衛局隊員
近衛局隊員

幾つかのわずかな道も完全に空いてしまっています。レユニオンと住民が交戦した可能性は高いでしょう。

近衛局隊員
近衛局隊員

発火現象もありましたが火災はもう消し止められています。火災の原因は調理を続けていたからとのことですが。

近衛局隊員
近衛局隊員

全ての建物には乱暴に侵入された形跡がありますが、住民が抵抗した後はほとんど発見されていません。

チェン
チェン

お前はここの市民に関心は無いのか?

近衛局隊員
近衛局隊員

…すみませんチェン殿!

チェン
チェン

何故謝る?

近衛局隊員
近衛局隊員

分かりません、サー!

チェン
チェン

…いい、もう。何故ここに関心を持つ必要があるか?

チェン
チェン

今すぐにチームを派遣してエリア全体を封鎖するからだ!

チェン
チェン

誰だろうと、乗り物だろうと、レユニオンだろうと何だろうと一つも見逃すな!

チェン
チェン

おまえとおまえ、私についてこい!北の方に行くぞ!

近衛局隊員
近衛局隊員

はい!

チェン
チェン

(待て、声を出すな!)

チェン
チェン

(こっちだ、早くしろ)

近衛局隊員
近衛局隊員

…。

???
???

鋭い感知力だ。

チェン
チェン

お前は何をしている!

近衛局隊員
近衛局隊員

射撃準備!

???
???

お前は追いかけてくるべきではない。

???
???

お前の部下を止めろ、チェン

チェン
チェン

…。

チェン
チェン

お前たち、すワイヤーを探してこい。

近衛局隊員
近衛局隊員

ですがチェン殿は…。

チェン
チェン

行け!

チェン
チェン

…。

チェン
チェン

誰がお前たちを派遣した?

???
???

お前に説明する義務はない。

チェン
チェン

逃げるつもりか?お前が逃げるのであればすぐに捕まえてやる。

チェン
チェン

誰も信じることが出来ない、元も分からない暴力的な武装分子達であるお前たちは近衛局が厳しく対処し、直々に射殺する。

???
???

近衛局の隊列の再訓練となると龍門の大量の時間と資産と人材が掛かる。

???
???

近衛局全体を失うのは龍門民衆の心の支えを折ることに相当する。お前が冒すべきリスクではないだろう。

チェン
チェン

はっ、私はまずはお前の脅しに対して「恐怖」を感じるべきなのか、それとも先に龍門の未来を考えてくれてありがとうと思うべきか?

???
???

チェン、近衛局は龍門の顔であり、龍門の支えでもあり、龍門の最も優れたしきたりの一つでもある。

???
???

それ以外の職務に近衛局は手を染めてはいけない。

???
???

手を染めるべきではない。

チェン
チェン

私を脅しても無駄だぞ。この地域の住民は何処に行った?

???
???

――

チェン
チェン

私の指は全員の通報ボタンを押すことが出来る。近衛局と全面的に敵となるには1秒だけで十分だ。

チェン
チェン

それか一秒以内に私の刀を傾け、私の腕を切り、通信機を外すでもいい。

チェン
チェン

スラム街の住民は何処に行った?

???
???

私達はここから撤退する。チェン、一緒に撤退するとしよう。今であれば、私達はお互いに邪魔はしない。

チェン
チェン

何処に行くつもりだ?

???
???

レユニオンの指揮官が操る新型感染者は全体戦略の実施を阻害する可能性が高い。

???
???

近衛局のために迅速に奴らの驚異を排除し、レユニオンの主要部隊を迅速に殲滅しろ。

???
???

近衛局の本来の戦略目標を実現するためには自分の役割に目を向けるべきだ。お前たちの成すべきことを行え。

チェン
チェン

待て!ここを離れるつもりか?

チェン
チェン

来るだけ来て、ただ去るのか?!

???
???

チェン警司、注意しろ。

???
???

ここで起こったことは徹底追及してはいけない。私はウェイ公の顔を立てて、お前とはこれ以上言い争うつもりはない。

チェン
チェン

――!

???
???

それにお前の上では切り落としやすい。お前の意志は今より100倍強くなるだろうが。

スワイヤー
スワイヤー

おーい――!

チェン
チェン

スワイヤー、来るな!

???
???

…。

チェン
チェン

何処へ行く!。

???
???

さらばだ。

チェン
チェン

くそ!!

スワイヤー
スワイヤー

…どういうこと?誰と何を争っていたの?

チェン
チェン

龍門の裏の力がひそかに出ている。この地域の住民は全員生死不明だ。

スワイヤー
スワイヤー

え?何を言っているの?どうしてこんなものが…。

チェン
チェン

ごまかすな、お前の心には自信があるはずだ。少なくとも聞いたことはあるだろう、絶対にな。

スワイヤー
スワイヤー

…どこで分かったの?

スワイヤー
スワイヤー

いえ、あなたは知っているの?

チェン
チェン

私は知らない。でもお前のじいさんはきっと知っているだろうな。

スワイヤー
スワイヤー

え?何を言っているの?全然分からないんだけど!ねえ、はっきり言ってよ!

スワイヤー
スワイヤー

おじいさんはまだ病床よ。彼は話もよく分かっていないわ。

チェン
チェン

病気が彼が龍門を動かすことを阻止出来ると思うか?じいさんがどんな人かというのはお前よりは知っている。

スワイヤー
スワイヤー

絶対あり得ないわよ!

スワイヤー
スワイヤー

…でも…

チェン
チェン

誰のことだ?

スワイヤー
スワイヤー

”灰色のリン”

チェン
チェン

ああ、今は「不可能」という三文字だろう。次は私が話す番だ。リンはスラム街を自分のものと見ているのに、どうしてこんなことを許している?

スワイヤー
スワイヤー

電話をして聞いたらすぐ分かるかもしれないわ。

スワイヤー
スワイヤー

あなたがする?それとも私が?

(戦闘)

同時刻、スラム街の別の場所

クラウンスレイヤー
クラウンスレイヤー

慌てるな!ゆっくり話せ!

レユニオン構成員
レユニオン構成員

で、ですが…全ての同胞が死んでしまいました!

レユニオン構成員
レユニオン構成員

何が起きた?何が起きたんだ?俺たちは何も見えていない!何も見えていないんだ!!

レユニオン構成員
レユニオン構成員

がはっ!

クラウンスレイヤー
クラウンスレイヤー

状況を報告しろ!

クラウンスレイヤー
クラウンスレイヤー

…。

クラウンスレイヤー
クラウンスレイヤー

報告しろ!

…はー。

クラウンスレイヤー
クラウンスレイヤー

誰だ!

クラウンスレイヤー
クラウンスレイヤー

…こんなことで惑わされるな!同胞はまだいる!

クラウンスレイヤー
クラウンスレイヤー

私の指揮を!

レユニオン構成員
レユニオン構成員

ああ!あ、赤が!見たぞ!赤いのが!!

クラウンスレイヤー
クラウンスレイヤー

あいつを落ち着かせろ!

…(人ならざる笑い声)

レユニオン構成員
レユニオン構成員

俺…俺、ウルサスに帰りたい…。

レユニオン構成員
レユニオン構成員

ここに幽霊がいる!化け物!二人の女の姿が見える!

レユニオン構成員
レユニオン構成員

が、がああ!帰りたい、帰りたい!。

レユニオン構成員
レユニオン構成員

クラウンスレイヤー、来るな、来るな!

クラウンスレイヤー
クラウンスレイヤー

返事を!返事をしろ!

クラウンスレイヤー
クラウンスレイヤー

龍門スラム街の地形は複雑だ。敵に邪魔されることはない!私達は安全だから!

クラウンスレイヤー
クラウンスレイヤー

(濃霧が晴れた訳ではないのに、どうして私達の位置がバレてしまっているんだ?)

タルラ
タルラ

あの裏切り者の位置はすでに分かっている。

タルラ
タルラ

彼女は龍門にいる。奴を暗殺しろ。お前の名前のようにお前の敵に恐怖を味あわせろ。

クラウンスレイヤー
クラウンスレイヤー

…!

フロストノヴァ
フロストノヴァ

お前が敵を倒し終われば、お前は何をすれば良いって?誰が本当の敵なのか忘れるな。

クラウンスレイヤー
クラウンスレイヤー

――誰だ!

スワイヤー
スワイヤー

あの人に繋いでちょうだい!

近衛局隊員
近衛局隊員

申し訳ありません、シお嬢様。誰のことを言っているのですか?

スワイヤー
スワイヤー

あいつよ!!

近衛局隊員
近衛局隊員

へ、え?

近衛局隊員
警官

(彼女は誰のことを言っているんだ?)

近衛局隊員
近衛局隊員

(あのことを言っているのかも…)

スワイヤー
スワイヤー

ピンク髪の下水道の生物!100800-00200-rct211-93001!この番号にダイヤルして!あの女の電話!

近衛局隊員
警官

(こんなに長いのか?彼女はどうして覚えているんだよ?!)

近衛局隊員
近衛局隊員

(…この番号には覚えがある。あのお嬢さんのことか?)

スワイヤー
スワイヤー

まだ何か言いたいことでもあるの!。

???
???

こんにちは。

スワイヤー
スワイヤー

どぶねずみ!何しているの!あなたのことよ!

???
???

どうして私を疑っている?

???
???

お前じゃなければいい、か。心配するな。

???
???

スワイヤー
スワイヤー

スワイヤー
スワイヤー

私の何を疑っているの?

???
???

特殊部隊のことならば。私だ

スワイヤー
スワイヤー

…。

スワイヤー
スワイヤー

林雨霞、聞き間違いかしら、聞き間違いよね?

???
林雨霞

近衛局には近衛局のやるべきことがあるし、私達にもやるべきことがある。

???
林雨霞

ウェイ・イェンウーはお前たちで龍門の秩序を守りたいと思っているが、私達は龍門のいらないものを取り除く。

スワイヤー
スワイヤー

そのチームが、彼らがスラム街で何をしているのか知っているの?

???
林雨霞

彼らはレユニオンを上手く解消してくれている。

スワイヤー
スワイヤー

せっかく築き上げた龍門のコミュニティなのよ、あなたのお父さんが心血注いだのよ!

スワイヤー
スワイヤー

あなたのお父さんの努力が無ければ、龍門が今のようにはならなかったでしょ?

???
林雨霞

あいつらの目標を知っているのか?

スワイヤー
スワイヤー

貴方達はもう決めたのでしょ。スラム街はレユニオンの最大の潜伏点で侵入ルートだから、スラム街を破壊したいって。

スワイヤー
スワイヤー

私の話は正しい?

スワイヤー
スワイヤー

私達は今はロドスと組んでいるわ。レユニオンは私達にとって全く強敵ではない!こんなことするべきじゃないわ!

???
林雨霞

また他の人が説明をする前に勝手な推測をしているのね…。

???
林雨霞

レユニオンは本当にひどい。民間の力で解決出来るものではない。

???
林雨霞

都市の本当の力というものを使って驚異は一掃するべきだ。これは侵入者に対するしなければならない手段でもある。

スワイヤー
スワイヤー

どうしてロドスと私達を信じてくれないの?

???
林雨霞

私達はロドスを信用していない。どれに何故近衛局の手を汚す必要がある?

スワイヤー
スワイヤー

…手を汚す?

スワイヤー
スワイヤー

あなた達が絶対やるなんて言わないで。そこにはあなたのお父さんの全てがあるのよ!

スワイヤー
スワイヤー

ガラスを壊すのは1人でも1秒も掛からないわ…でもガラスを作るのにいくつの工程が必要で、どれぐらいの時間が必要だと思ってるの?

???
林雨霞

スワイヤー。

スワイヤー
スワイヤー

何?

???
林雨霞

市民たちが何を恐れているか知っているか?商会が何を恐れているか知っているか?

スワイヤー
スワイヤー

頭が錆びでもしたの?今はレユニオンと対抗しているのでしょう?

???
林雨霞

あなたはやはり何も分かっていないね。

スワイヤー
スワイヤー

はあ、ドブネズミ…私は分からないわ。説明してもらえる?

???
林雨霞

感染者は…増えつつあり、市民が恐れているのは感染者だ。この感染者というのにはレユニオンだろうがなかろうが関係はない。

???
林雨霞

そういうことだ。排水システムは詮索しては駄目だから。

スワイヤー
スワイヤー

え?

スワイヤー
スワイヤー

もしもし?もしもし?!ドブネズミ!!

スワイヤー
スワイヤー

*龍門でのものすごい悪口*どういうことよ!!どうして電話を切るのよ!!

???
林雨霞

???
林雨霞

黒蓑達がチェンに迫られた?

???
林雨霞

どうすれば、どうすればいいか…。

???
林雨霞

…彼らならチェンを飛び越えて、密かに進めてくれるはずだ。うん、そうだ。

???
林雨霞

お父さん、あなたが今の私であれば、あなたもこうするでしょ。そうだよね。

???
林雨霞

…私は何をしているんだろう…

メフィスト
メフィスト

どうして?何を言っているの?

レユニオン構成員
幻影射手

…あなたの牧群は衰退しつつある。

レユニオン構成員
幻影射手

最初の攻撃は確かに驚きはあったようですが、その間には…何があったかは分かりません。偵察によると彼らの数は増え続けてはいないようです。

レユニオン構成員
幻影射手

この戦術は確かにやつらを遅くすることは出来ましたが、今最も大きなダメージを受けているのはむしろ最初から牧郡に襲われてしまっているレユニオン側です。

メフィスト
メフィスト

誰?誰がそんなことを?近衛局が…近衛局じゃ僕の牧群を制圧することは出来ないよ!

レユニオン構成員
幻影射手

ですが俺達の同胞は…。

メフィスト
メフィスト

近衛局の戦術と装備は全部考えても僕の牧群に対抗するには少なくとも2日は掛けないといけないはず。一体誰が僕の僕群を制圧しているんだ?!

ファウスト
ファウスト

黒い雨衣を着たやつだ。

レユニオン構成員
幻影射手

隊長!

メフィスト
メフィスト

ファウスト!

ファウスト
ファウスト

射手達、今のチームの調整を行う!俺は他のチームと多くのメフィストの人員を惹きつけた。

レユニオン構成員
幻影射手

どうしてです?

ファウスト
ファウスト

集まったあいつらは近衛局が止めてくれるだろう

メフィスト
メフィスト

ファウスト、ファウスト…怪我はしてないかい?

メフィスト
メフィスト

どうしてさっきは出ていったの?

ファウスト
ファウスト

…そうしなければいけなかったからだ。

メフィスト
メフィスト

こんなにも多くの同胞を連れ帰ってきてくれたんだ。いいね。君も彼らの力で近衛局に対抗するつもりなの?

メフィスト
メフィスト

彼らは僕たちを攻撃することは出来ないけど、彼らは指揮することは出来ない。まだそのことで悩んでいたんだよね

メフィスト
メフィスト

でも今は数が足りないんだ。

メフィスト
メフィスト

もっと多くの同胞を僕たちを守ってくるさ。近衛局には打ちやぶらないと僕たちは撤退出来ないからね。

メフィスト
メフィスト

うん…。

ファウスト
ファウスト

メフィスト、もうそのアーツは使うな。

メフィスト
メフィスト

でもファウストは前に言ったよね。生きていくんだろ?それが一番大事だってさ?

ファウスト
ファウスト

…どうして…

ファウスト
ファウスト

…。

ファウスト
ファウスト

近衛局のビルで何故お前はあの化け物のために死ぬと言ったんだ?

ファウスト
ファウスト

射手達。

レユニオン構成員
幻影射手

はい。

ファウスト
ファウスト

彼を抑えろ。

タイトルとURLをコピーしました