アークナイツ ストーリー翻訳

【明日方舟】R6Sコラボ OD-5「物資回収計画」前半

アッシュ
アッシュ

頑張って!Lord!

タチャンカ
タチャンカ

ふっ……フンッ!!くぁッ!

アッシュ
アッシュ

もう少し!あともう少しよ!

タチャンカ
タチャンカ

フンッ……はぁッ!

タチャンカ
タチャンカ

引っかけてやったぞ!

アッシュ
アッシュ

さすがね!

レンジャー
レンジャー

ほう……素手でこのクロスボウの弦を引っ張り上げたとは、大したものじゃな。

タチャンカ
タチャンカ

ふぅ……

タチャンカ
タチャンカ

頭おかしいんじゃないかこのクロスボウの設計、外見からじゃこんな力が必要にはまったく見えんぞ。

レンジャー
レンジャー

こういうヘビークロスボウは普通によく見かけるタイプじゃよ、サルカズ人ならほとんど素手で引っ張られるぞ。

タチャンカ
タチャンカ

こんなパワーあるヘビークロスボウなんて……100メートル以内の威力なら銃器にも匹敵するな、ただ使うには手が余る。

タチャンカ
タチャンカ

……身体能力の格差なら、この前教わって頂いたな。

タチャンカ
タチャンカ

下手したらあの放電する娘っ子のほうが俺よりパワーがあるかもしれん。

レンジャー
レンジャー

リスカムのことか?まあ彼女はヴィーヴルじゃからな、ヴィーヴルは総じて体格もパワーも強靭な種族じゃからな。

タチャンカ
タチャンカ

そうか……

アッシュ
アッシュ

急にこんな武器に興味を持ち出しちゃってどうしたの?

タチャンカ
タチャンカ

今後戦闘に参加すると頻度が高いと知った以上、弾薬が尽きた後のことも考えたほうがいいと思ってな。

タチャンカ
タチャンカ

弾がなければ、機銃なんてただの棍棒にしかならない。

タチャンカ
タチャンカ

その時になったら連中と肉薄するわけにもいかないだろ、さっきの経験からして、勝算なんかあるとも思えん。

アッシュ
アッシュ

弾はあとどのくらいなの?

タチャンカ
タチャンカ

俺のはもう少ない、残り400発を下ったところかな。

アッシュ
アッシュ

じゃあこれを見せてあげる。

タチャンカ
タチャンカ

なんだこれは……弾か?

アッシュ
アッシュ

あのリスカムっていうロドスのオペレーターが使ってる弾丸よ、名称は「エッチング弾」と言うらしい、とても高価なものなんだとか。

タチャンカ
タチャンカ

中身をもう見たのか?

タチャンカ
タチャンカ

どういう構造をしているんだこの弾は、推進剤は?

アッシュ
アッシュ

この結晶がそれよ。

タチャンカ
タチャンカ

エネルギー源には見えるな、けどこれは推進剤なのか、それとも弾頭?

レンジャー
レンジャー

以前わしがラテラーノの職人から聞いた話によると、エッチング弾は一発ごとに微小なアーツユニットが組み込まれておる、そのアーツユニットはラテラーノ銃の構造と相互反応を引き起こすと言う。

レンジャー
レンジャー

つまり、銃本体だけでなく、そこから発射されたエッチング弾の一発一発が術師のアーツロッドとイコールなんじゃと、だからこの弾はとてつもなく高価なんじゃ。

レンジャー
レンジャー

それにこれと対応したアーツも複雑極まりないらしくてのう、そのためサンクタ人にしか大量の銃器は扱えられん、ほかの者はより簡単に扱える遠距離武器を選ぶというわけじゃ。

タチャンカ
タチャンカ

ラテラーノは国名で、サンクタは種族名、ラテラーノ人は全員サンクタというわけではないと……理解した。

タチャンカ
タチャンカ

ならこの世界に普通の銃火器とかはないのか?その「アーツ」とやらを必要としないヤツとか。

レンジャー
レンジャー

……アーツを必要としない銃火器か、今まで一度も聞いたことがないのう。

タチャンカ
タチャンカ

そうか……

アッシュ
アッシュ

一歩一歩受け入れるしかないわね、少なくともここの爆薬ならみんな使えるわよ。

タチャンカ
タチャンカ

ケッツたちはどうしたんだ?

アッシュ
アッシュ

地下室にいるわ、まだ無線ラジオみたいな通信機を修理しようとしているみたい。

リスカム
リスカム

やっぱり通信用アーツユニットが動いてくれない。

フランカ
フランカ

エネルギーの問題かしら?

リスカム
リスカム

たぶん……ちょっと試してみる。

フランカ
フランカ

わかった、二人とも下がってて、優等生ちゃんが面白いものを見せてくれるわよ。

リスカム
リスカム

……チャージ完了……

ブリッツ
ブリッツ

おっ!おお!おおおッ!

ブリッツ
ブリッツ

それがアーツってヤツか?最高にクールじゃないか。

アッシュ
アッシュ

ホント……不思議なものね。

フランカ
フランカ

できた?

リスカム
リスカム

起動した!

フランカ
フランカ

やる~、さすがは私の動く充電器ちゃんね。

リスカム
リスカム

私の邪魔ばっかりして、ほかにやることがあるでしょ!

リスカム
リスカム

……まったく……

リスカム
リスカム

ダメだ、やっぱり繋がらない。

リスカム
リスカム

おそらく結晶体電子ユニットがボロボロになってるのかも、もしくはほかの電子回路に肉眼では確認できないほど損害が生じてるのかもしれない。

リスカム
リスカム

ここには源石電子回路を修理する専門設備がない、系統的に問題を洗い出せそうにないかな。

フランカ
フランカ

あーあ、こりゃダメっぽいね。

タチャンカ
タチャンカ

そのアーツなんとかって、普通の人でも習得できるものなのか?

フランカ
フランカ

理論上ならね……ほとんどの人なら一定の訓練を経たらある程度アーツを使えるようになれるわよ。

フランカ
フランカ

ただアーツの学習には努力と時間が必要よ、それと生まれつきの素質とも関係してくるわ。

フランカ
フランカ

他人よりはるかに多く努力しても、最後はほんの基礎のアーツしか使えない人もたくさんいるんだからね。

レンジャー
レンジャー

わしがそういう愚鈍な人よ、終始なんかのアーツを習得できずにいる。

アッシュ
アッシュ

何かしたいの?

タチャンカ
タチャンカ

いやなに、ただちょっと夢を見てしまってな……クレイジーで、実践的な意義すら欠けた夢をな。

リスカム
リスカム

あ、そうだ、ケッツさん。

リスカム
リスカム

使ってみてください、この盾を。

ブリッツ
ブリッツ

なんだこりゃ……盾に何かが付いているんだが?

リスカム
リスカム

そちらの盾本来の構造と機能をもとにパワー効率が高いランプと源石接続回路を装着しました、これならあなたの今まで使い慣れてきた装備作用も発揮できると思いますよ。

ブリッツ
ブリッツ

ありがとう!

ブリッツ
ブリッツ

……あー……でも俺「アーツ」は使えないぞ。

フランカ
フランカ

詳しく言うと、源石接続回路とは、アーツが使えない人でもアーツ装備が使えるようにしてくれる現代科学の結晶なの。この装置があれば簡単なアーツぐらいならその中に貯蓄できるわよ。

リスカム
リスカム

それと当然ですが、装置のエネルギー供給とメンテナンスには依然として専門術師にやってもらわないといけませんので。

(盾を構える音)

ブリッツ
ブリッツ

わかった、どれどれ、結構重いな。

ブリッツ
ブリッツ

……スイッチオン……装置を起動して……

(閃光)

ブリッツ
ブリッツ

問題はなさそうかな、ちょっと試してみるよ。

ブリッツ
ブリッツ

すげぇ!本当にできた!

ブリッツ
ブリッツ

でももうちょい慣れないといけないな。

ブリッツ
ブリッツ

半年もシールド突入をしてこなかったんだ、いい加減コイツをどう使えばいいか忘れちまうところだったよ。

アッシュ
アッシュ

外の様子はどう?

フロスト
フロスト

前回の進攻が最後の敵対行動だったらしい、今のところ肉弾偵察はしてきてないわ。なんだか嫌な予感がする。

フロスト
フロスト

特にあの連中が組織性のあるチンピラ共と考えると、そりゃもう悪寒ものよ。

レンジャー
レンジャー

嵐の前の静けさというものじゃな。

フロスト
フロスト

それそれ。

アッシュ
アッシュ

先生は?

フロスト
フロスト

先生なら休んでいる、もう何日も寝ていないからね。

レンジャー
レンジャー

ならあの子を休ませてあげよう。

レンジャー
レンジャー

まだあんな年齢じゃ、こんな重いものを背負わせるべきじゃない。

レンジャー
レンジャー

それと一つ問題が差し迫っておる。食料がもうそろそろ尽きそうじゃ。

アッシュ
アッシュ

……そうね、以前オックフェンさんから聞いたわ。

フロスト
フロスト

どうする?

アッシュ
アッシュ

そうね、一度感染者区域にでも戻る?

フロスト
フロスト

そうしよう。

レンジャー
レンジャー

なんじゃ?打開策でも見つけたか?

フロスト
フロスト

私たちがあそこを離脱した時は大慌てだったから、食料をそのままにしている病人の家屋がまだたくさん残っているかもしれない。

レンジャー
レンジャー

確かに。今はこちらも人手が足りておる、物資回収に行くことは可能じゃな。

アッシュ
アッシュ

なら善は急げ、日が暮れるまでには間に合いそうね。

タイトルとURLをコピーしました