アークナイツストーリー翻訳

【明日方舟】ドッソレス・ホリデーDH-1「想定外の入選」行動後

ホシグマ
ホシグマ

あの、Missy、この街に来てもう何日も経ちましたけど、ちっともリンさんを探しに行くつもりないじゃないですか。

ホシグマ
ホシグマ

最初はこっそり彼女を驚かしてやると言ってませんでした?

スワイヤー
スワイヤー

アイスクリーム食べない?

ホシグマ
ホシグマ

ボール三つください、ミントと、ストロベリーと、チョコで。

スワイヤー
スワイヤー

せいぜい太るといいわ。

ホシグマ
ホシグマ

すみません、ボール三つを一つ、バニラ、ストロベリー、チョコで。あとボール四つも、さっきのヤツにレモンもトッピングで。

???
店長

はいよ。

ホシグマ
ホシグマ

あなたに言われたくないです。

スワイヤー
スワイヤー

ユーシャは公務で来てるの、アタシらとは違うわよ。それにアンタはアタシのおかげでVIPみたいな待遇を楽しんでるんじゃないの。

スワイヤー
スワイヤー

それに、アイツはきっと今頃まだこっちに向かってる途中よ、ははは!

スワイヤー
スワイヤー

休暇はまだまだあるんだし、のんびり待ちましょう。

スワイヤー
スワイヤー

クソネズミめ、アタシに黙ってこんないい場所でバカンスを過ごすとは、見つけた暁にはただじゃおかないわよ。

ホシグマ
ホシグマ

はぁ、Missy、なにを代償に今回の休暇を得られたのか忘れないでくださいよ。

スワイヤー
スワイヤー

年末年始の祝日と帰ってから一か月の日曜休日だけでしょ、どうってことないわよ。

ホシグマ
ホシグマ

あなたが無茶しないように私もその休暇を全部支払って来てますけどね。

スワイヤー
スワイヤー

もう、帰ったら借りを返してあげるわよ。

ホシグマ
ホシグマ

はいはい。

ホシグマ
ホシグマ

ん?

ホシグマ
ホシグマ

え?

ホシグマ
ホシグマ

はあ!?

スワイヤー
スワイヤー

どうしたの、アイツでも見つけた?

ホシグマ
ホシグマ

ユーシャどころか、もっとすごい人を見つけちゃいました。

スワイヤー
スワイヤー

それって誰よ……

スワイヤー
スワイヤー

は?

???
店長

お二人さん、アイス、落ちちゃうよ!お二人さん!

(大歓声)

チェン
チェン

はぁ……なんでこんなことになったんだ。

(エルネストが駆け寄ってくる足音)

エルネスト
エルネスト

ふぅ……はぁ……やっと見つけましたよ。

エルネスト
エルネスト

お二人さん、追っかけてたんじゃないんですか、なんで選抜会場なんかに。

エルネスト
エルネスト

道路脇のテレビでお二人を見かけなかったら、見つけられませんでしたよ。

ユーシャ
ユーシャ

誤って入ってしまったのよ。

エルネスト
エルネスト

じゃあどうしましょう、いっそお二人でチームを組んでグランプリに参加されますか?

ユーシャ
ユーシャ

私はそのつもりよ、彼女とじゃないけど。

チェン
チェン

奇遇だな、私もだ。

ユーシャ
ユーシャ

フェイゼ、別の選抜戦に参加してもいいのよ。

チェン
チェン

何を言う。この選抜でもう最後なんだぞ。

ユーシャ
ユーシャ

どうやら、その前にどちらが上か決めなきゃならないわね。

エルネスト
エルネスト

お二人とも、今ほとんどの街の人たちからモニター越しに注目されていますよ。

エルネスト
エルネスト

もうお二人で一緒に参加されたらどうでしょうか、そのほうがお互いやりやすいと思いますし。

ユーシャ
ユーシャ

……

チェン
チェン

……まあいい。

エルネスト
エルネスト

じゃあ、俺も手伝います。

エルネスト
エルネスト

なんせ俺はお二人のガイドですから、もし俺だけ参加してなかったら、絶対市長に怒られちゃいますし。

エルネスト
エルネスト

戦力で言えばお二人に及ばないと思いますが、俺は地元民ですからね、きっと助けにはなりますよ。

チェン
チェン

三人メンバーでもいいのか?

エルネスト
エルネスト

もちろん、チーム人数の上限は七人までですからね、本選が開始する前に登録しておけば、勝ったあとにメンバーを探しても問題はありません。

エルネスト
エルネスト

実際この試合は人数が多ければ多いほど有利になりますからね。

チェン
チェン

多勢に無勢だ。それでいいな、ユーシャ?

ユーシャ
ユーシャ

ご勝手に。

エルネスト
エルネスト

本選が開始されるまであと二日はあります、その間にほかのメンバーを加えることもできますよ。

チェン
チェン

いや、私たち三人で十分だ。

選抜戦MC
スタッフ

あの、そちらのお二方、もうステージに上がれそうですか?

チェン
チェン

あと一人入れてくれ、全部で三人だ。

選抜戦MC
選抜戦MC

では、本選抜戦の勝者に一番熱い拍手を!

選抜戦MC
選抜戦MC

ところでお三方のチーム名はもう決まっていますか?

チェン
チェン

どうする?

ユーシャ
ユーシャ

……あなたが決めて。

チェン
チェン

では……チームLUNG wRAThで。

ユーシャ
ユーシャ

……

チェン
チェン

お前が言ったことだぞ。

ユーシャ
ユーシャ

あとで見てなさい。

選抜戦MC
選抜戦MC

えっとぉ……はい、チームLUNG wRAThです!では、パンチョさんからお二人に選抜戦突破の景品が贈与されます!

パンチョ
パンチョ

カンデラはまた大した若者二人を招待してきたな。

チェン
チェン

私たちのことを知ってるのか?

パンチョ
パンチョ

市長に龍門から招いた二人の若者を知らない人などいるものか?

パンチョ
パンチョ

エルネスト、お二方をしっかりおもてなししているんだろうな?

エルネスト
エルネスト

親父、ミス・カンデラから俺に仰せつかった任務なんだ、誠心誠意尽くしてるよ。

パンチョ
パンチョ

ならいいんだ。

チェン
チェン

二人は親子なのか?

パンチョ
パンチョ

そうだ。

パンチョ
パンチョ

景品だ、受け取ってくれ。

ユーシャ
ユーシャ

純金の彫像……

チェン
チェン

選抜を突破しただけでこんなものがもらえるのか?

パンチョ
パンチョ

そうだ、それがこの都市、ドッソレスのもてなし方だ。

パンチョ
パンチョ

存分に楽しんでくれ、若いの。

チェン
チェン

……ありがとうございます。

選抜戦MC
選抜戦MC

では本選でのチームLUNG wRAThの活躍を期待しましょう!

ホシグマ
ホシグマ

ぶははははははは、Missy、聞きましたか、LUNG wRAThですって、あははははははははは!

スワイヤー
スワイヤー

少しはボリュームを抑えなさいよ。

ホシグマ
ホシグマ

リンさんのあのしかめっ面を見てくださいよ、あの名前絶対チェンがぱっと思いついたヤツですよ。

スワイヤー
スワイヤー

いや、そんなことより、なんでチェン・フェイゼもここにいるのよ!しかも二人で試合に参加だなんて!まさかあのネズミはチェンがここにいることを知ってて来たの?

スワイヤー
スワイヤー

ぐぐぐ、やってくれたわね、リン・ユーシャ、よくもアタシに黙って……

ホシグマ
ホシグマ

こらこら、Missy、落ち着いて。

ホシグマ
ホシグマ

リン・ユーシャはウェイ長官の公務で来たってあなたも言ってたじゃないですか、だからきっとチェンがここにいるのも長官が仕向けた……んだと思いますよ。

スワイヤー
スワイヤー

……そう、あなたの言う通りかもね。

ホシグマ
ホシグマ

それとなんですけど、リンさんも来ましたし、チェンもいるし、挨拶でもしに行きます?

スワイヤー
スワイヤー

……ふん、それよりもっといいことを思いついたわ。

スワイヤー
スワイヤー

アイツらはチームを組んで試合に参加したんでしょ?ならちょうどいいわ。

スワイヤー
スワイヤー

その試合はきっとノーカット生放送のはずよ、挨拶はとりあえずなし、アイツらの試合を見て、負けた後に嘲笑ってやるのよ。

ホシグマ
ホシグマ

はっ、そんなことしたらチェンの恨みも買っちゃいますよ。

スワイヤー
スワイヤー

ふん、アイツも私に黙ってたのが悪いのよ、アンタはムカつかないわけ?

ホシグマ
ホシグマ

どちらかというと、ちゃんと暮らせてるようですし、嬉しさのほうが強いですかね。

スワイヤー
スワイヤー

はぁ、アンタに言うアタシがバカだった、でアンタはどうするの?

ホシグマ
ホシグマ

今の私はあなたのボディーガードです、あなたに従いますよ。

スワイヤー
スワイヤー

そう来なくっちゃ。

ホシグマ
ホシグマ

途中でばったり出会っちゃっても知りませんからね?

スワイヤー
スワイヤー

分かってるわよ!

女性観光客
興奮してる女性観光客

ねえ、はやく見て、あれってさっき乱闘選抜戦で勝った二人よね?

観光客
情熱的な男性観光客

LUNG wRAThか、頑張れよ、もうお前らを推してるから!

チェン
チェン

……

エルネスト
エルネスト

じゃあ俺はちょっとお先に……

チェン
チェン

エルネスト、この街にいる人だが、ほとんど軍人のようだな。

エルネスト
エルネスト

鋭いですね、実はこのドッソレスは誰でも入れる街じゃないんですよ。

エルネスト
エルネスト

ここに来てバカンスを楽しみたいのであれば、十分な金が必要になる、ここに住み着きたいのであれば、もっとお金が必要にある。

エルネスト
エルネスト

ボリバルで、二番目に稼げる仕事はここで働くこと、そして一番稼げるのは、軍に入隊することです。

チェン
チェン

君の父親も軍人なんだろ?

エルネスト
エルネスト

確かに親父は以前軍人でした、確か大佐までだったかな。

チェン
チェン

大佐か……高い職業/サブクラスだな。

エルネスト
エルネスト

なぜ親父がこの街にいるのか疑問に思ってるんじゃないですか。

チェン
チェン

気になってはいる。

エルネスト
エルネスト

大したことじゃないですよ、親父は頑固でしてね、いつも戦争のことばっかり考えてるし、上のご機嫌を窺うのも好きじゃなかったので、失脚させられて軍を追い出されたんですよ。

チェン
チェン

すまない。

エルネスト
エルネスト

いえ、あいつもバカだなって俺も思ってますから。

エルネスト
エルネスト

大して力もないくせに、いつもあの見てくれを維持して誰に見せようとしてるんでしょうね?

チェン
チェン

……そうかもな。

ユーシャ
ユーシャ

あなたなら言い返すのかと思ってたわ。

チェン
チェン

言い返したいとは思ってる、だが私はまだここを、ボリバルを理解していないからな。

エルネスト
エルネスト

けど親父もここに来てから少しは人間らしくなってきましたよ、じゃなきゃ俺も市長のところで仕事できていませんからね。

エルネスト
エルネスト

そういえば、お二人ともドッソレスに来てもう二日ぐらい経ちましたよね、この二日間で、この街にどんな印象を抱きましたか?

チェン
チェン

腐敗。

ユーシャ
ユーシャ

天に昇るほどの腐った臭い。

チェン
チェン

……

ユーシャ
ユーシャ

……珍しく同意見ね。

エルネスト
エルネスト

おかしいなぁ、市長様のお客人ならみんなここを気に入るんだけどなぁ。

ユーシャ
ユーシャ

あなたはどうなのよ?

エルネスト
エルネスト

俺ですか?もちろん好きですよ。

エルネスト
エルネスト

ここにいれば、外のことなんて全然考えなくていいし、金さえあれば、遊んで暮らせます、朝から晩まで、晩から朝までね。

エルネスト
エルネスト

お二方が龍門でどんな暮らしをしてきたかは知りません、けどここよりずっといい場所はないと思いますよ。

ユーシャ
ユーシャ

そうかしら。

チェン
チェン

……そんなことより、今度の試合はさっきの乱戦みたいに頻繁に戦うハメになるのか?

エルネスト
エルネスト

あ、はい。

エルネスト
エルネスト

そっちに似た行事があるかどうかは知りませんが、この試合は、あくまで身体能力を競うように設計されたものなんです。

エルネスト
エルネスト

ただ、実際みんなが見たがってるのはただの身体能力の競い合いじゃないんです。

エルネスト
エルネスト

この街にいるのは、ほとんど刺激を求めている人たちばかりです、彼らが見たいのはお二人がさっき見せてくれた血を熱くするほどの戦いなんです。

ユーシャ
ユーシャ

つまり、私たちは全市民を楽しませる見世物ってことね。

エルネスト
エルネスト

あはは、そうとも言えますね。

ユーシャ
ユーシャ

嫌気がさすわ。

チェン
チェン

私もそう思う、だが参加する以上、準備も少ししておいたほうがいいな。

チェン
チェン

エルネスト、これからの具体的な試合スケジュールを教えてくれ。

エルネスト
エルネスト

喜んで。

チェン
チェン

とその前に、どこか武器ショップはないか?

エルネスト
エルネスト

ありますけど、武器をご購入されるのですか?

チェン
チェン

もしこの先もさっきのように頻繁に戦うのであれば、少なくとも武器を変えたい。

エルネスト
エルネスト

そうでしたら、俺が案内しますよ、ここで立ち話もあれですしね。

 

エルネスト
エルネスト

どうぞ、お入りください。

チェン
チェン

ここは君の店なのか?

エルネスト
エルネスト

はい、ちょうどチェンさんが求めてた武器ショップでもありますよ。

エルネスト
エルネスト

こういう店は街で何件も開いてます、一種の収入源みたいなもんです。

エルネスト
エルネスト

基本的な武器なら色々置いてますよ、でも、チェンさんはなぜ武器の交換を?

チェン
チェン

私が今使ってる剣はああいう試合の性質には相応しくないと思ってな。

エルネスト
エルネスト

ふむ……俺からすると、チェンさんが今使ってる剣で試合に参加してもなんら問題はないと思いますけどね。

エルネスト
エルネスト

もっとひどい武器を使ってる人なんてわんさかいるんですから、剣とかはとても危険な部類には入りませんよ。

エルネスト
エルネスト

つまり、あなたが剣を使わなくとも、ほかに使う人はいるってことです。

チェン
チェン

構わない。手加減は苦手なんでな。

チェン
チェン

あまり人に危害を加えられないような武器をくれればいい。

エルネスト
エルネスト

そうですか……ならこの高圧水鉄砲とかどうでしょう。

チェン
チェン

水鉄砲?

エルネスト
エルネスト

あ、こいつはちょっと特殊な武器でして、高圧の水弾を発射できます、強い衝撃で人を吹っ飛ばせますが、重傷には至りません。

エルネスト
エルネスト

クロスボウの類を使ったことは?

チェン
チェン

いやない、ただ射撃訓練の成績はそこそこよかった。

エルネスト
エルネスト

ではお試しにどうぞ。

エルネスト
エルネスト

けどその前に、お二人に大会の詳細を教えておきますね。

エルネスト
エルネスト

まず、この大会の正式名称は“極限トライアスロングランプリ”です。

エルネスト
エルネスト

大会は市内全域で行われます、試合を一瞬たりとも逃さないため、市長様が無数のドローンとカメラ、それと近距離飛行機を各地に配置しています。

エルネスト
エルネスト

街の一番陰湿な箇所だって見逃しません、また試合が開催されたあと、各チームには専用のドローンが追随していきます。

エルネスト
エルネスト

そしたらテレビ局もそれぞれ違う場面を放送して、市民たちに自分の見たいチームや内容を提供してくれます。

ユーシャ
ユーシャ

悪寒がするほど用意周到ね。

エルネスト
エルネスト

ミス・カンデラはこういったことに対して常に全力ですから。

エルネスト
エルネスト

それで、本選が開始される前、その第一戦が十日行われる予選で、お二人がさきほど参加されたのがそれです。

エルネスト
エルネスト

予選は毎日市内各地で二から三回行われます。

ユーシャ
ユーシャ

それって全部さっきの乱闘形式なの?

エルネスト
エルネスト

いえ、幸か不幸か、お二人が乱入したあれは選抜戦の中で一番危険なヤツだったんですよ。

エルネスト
エルネスト

予選の種類は各種様々ありましてね、たとえば大食い、短距離走、長距離走などなど、乱闘形式は一番危険な部類に入ります。

ユーシャ
ユーシャ

けどハイリターンなんでしょ?

エルネスト
エルネスト

その通り、ほかの選抜の勝利景品はお二人がさっき獲得した純金の彫像ほど豪華じゃありません。

エルネスト
エルネスト

なので、乱闘選抜戦は危険ですけど、それでも参加者は大勢います。

チェン
チェン

ちょっと待ってくれ、さっき試合で手を出すことは許されてるって言ってただろ、じゃあほかの選抜で勝った人たちは……

エルネスト
エルネスト

ええ、リンさんのさっきの反応しかり、チェンの今の反応しかり、さすがお二人は鋭いですね。

エルネスト
エルネスト

チェンさんはきっと選抜を突破しあくまで娯楽で参加してる一部の人たちに対して大会が不公平なのではと心配しているのでしょう。

エルネスト
エルネスト

では、結論から申し上げると、確かに不公平ではあります。

エルネスト
エルネスト

さっきも言ったように、観客が求めているのはただの身体能力の競い合いではなく、刺激的な戦いです、だから弱い人たちはさらに大きな脅威に晒されます。

チェン
チェン

……フン。

エルネスト
エルネスト

けどチェンさんもそんな心配しなくて大丈夫です、市長様もそれについては考えていまして、大会規則に新たなルールを設けました。

チェン
チェン

ん?

エルネスト
エルネスト

お二人はこういうことを考えませんでしたか?

エルネスト
エルネスト

試合中のアーツ使用は制限されていません、ですのでもし仮にアーツで自分の速度を極限まで上げた人がいれば――

エルネスト
エルネスト

――ちょっと大げさですけど、一瞬でゴールしちゃったら、つまんない上にやるせないと思いません?

ユーシャ
ユーシャ

そういう連中は絶対いると思っていたわ。

チェン
チェン

いないとでも?ほかならともかく、競走においてクランタはほかの種族と比べて明らかに突出してるだろ。

エルネスト
エルネスト

事実としてもちろんそういう連中はいます、ですので、市長は選択権を市民たちに預けたのです。

ユーシャ
ユーシャ

真の勝者を観客たちに決めさせたのね?

エルネスト
エルネスト

正確に言うと、勝者に相応しくない人を観客たちに決めさせたんです。

エルネスト
エルネスト

各試合を終えた後、観客への投票コーナーが設けられています、そんで投票数によっては、最終的な勝者を完璧に書き換えることができるんです。

エルネスト
エルネスト

鮮やかな方法で勝利した人ならともかく。

エルネスト
エルネスト

つまんない方法で勝った人は淘汰される可能性がある、そして見事な場面を見せたものの敗北に終えてしまった人が翻ってくる可能性があるってことです。

エルネスト
エルネスト

まあもちろん、必ずそうなるとは限りませんけどね。

エルネスト
エルネスト

ですので、勝利する人は最後の最後まで、誰にも分かりません。

チェン
チェン

方法というのは?

エルネスト
エルネスト

ええ、方法というのは、何も戦いだけじゃなくてもいいんです。

エルネスト
エルネスト

見事な戦いっぷりはもちろん一番注目される要素ですが、どんでん返しのやり方も観客たちの喝采を得ることができます。

エルネスト
エルネスト

これが戦いを苦手とする選手たちのために設けた試合ルールです。

ユーシャ
ユーシャ

それってきっとカジミエーシュから学んできたものでしょ。

チェン
チェン

確かに、騎士競技もそれらしきルールがあった気がする。

エルネスト
エルネスト

お二人は博識ですね、市長様は何度かカジミエーシュへ赴いたことがあるんです、龍門との貿易協定もそこで結んだと言われていますよ。

チェン
チェン

ウェイもそこに行ったのか……

エルネスト
エルネスト

何はともあれ、強いヤツらにとって有利な大会規則です、なので予選の景品のみに目掛けて試合に参加し、本選で棄権する人もいます。

エルネスト
エルネスト

だから毎回本選に参加するチームの数が合わないんですよね。

エルネスト
エルネスト

まあとにかく、無差別無制限の大会です、どんな方法で勝利を得ても大丈夫、ただし、勝者になるには全市民の認可が必要になるってことです。

チェン
チェン

私は試合の勝ち負けに興味はない。

エルネスト
エルネスト

分かってますよ、お二人の目的はグランプリに参加してミス・カンデラから委託された捜査を行うことですもんね、俺も手伝いますよ。

ユーシャ
ユーシャ

最初から負けてしまうと、捜査するにもできなくなるわよ。

チェン
チェン

それは分かってる。

エルネスト
エルネスト

あはは、それもそうですね、それにお二人も気付いてるんじゃないですか、人気争いはグランプリの全期間を通じて行われます、つまり、予選開始時点でもう始まってるんですよ。

エルネスト
エルネスト

そして一番危険な乱闘選抜戦を途中乱入で勝利したお二人は、今じゃ一番注目されてるチームと言っても過言じゃありません。

エルネスト
エルネスト

大会優勝を目的に試合を楽しんだっていいんですよ。

ユーシャ
ユーシャ

それは状況次第ね。これからの具体的な試合スケジュールを教えてちょうだい。

エルネスト
エルネスト

分かりました。

エルネスト
エルネスト

こちらに来てください、マップに合わせてお二人に説明致します。

エルネスト
エルネスト

試合は三つのラウンドに分かれて行われます。

エルネスト
エルネスト

第一ラウンド、疎開させた住宅地で銅金を探してもらいます。

エルネスト
エルネスト

この区域では、二十個の銅金が隠されています、参加チームはその中で少なくとも一個手に入れて、工業区域にいるスタッフに渡せばクリアとなります。

チェン
チェン

住宅地でやるのか?

エルネスト
エルネスト

はい。大会期間中、この区域の住民たちは臨時的にほかの区域の旅館やホテルに泊まることになります、費用はすべて市政府が負担します。

エルネスト
エルネスト

また、試合で発生した住宅施設の損害などの支出費用もすべて市政府が負担してくれます。

エルネスト
エルネスト

そのためほとんどの市民は賛成の声を上げていますよ、参加選手に自分の家を壊してもらって建て直そうとする人もいるぐらいですから。

チェン
チェン

……

ユーシャ
ユーシャ

銅金を探して、奪って、渡すと、フッ、どうりで戦いは避けられないわけね。

エルネスト
エルネスト

はい、探す担当の人もいれば、奪う担当の人もいる、競走相手を減らす担当の人だっていますよ。

エルネスト
エルネスト

すべての銅金がスタッフの手に渡らない限り、第一ラウンドは終了しません。

ユーシャ
ユーシャ

もしかして、銅金も景品の一つよね?

エルネスト
エルネスト

その通り、もしより多くの銅金を手に入れたけど渡さない選択をしても全然OKです、その代わりそれなりのリスクを背負うことになりますけどね。

ユーシャ
ユーシャ

もし私がすべての銅金を手に入れたら、どうなるの?

エルネスト
エルネスト

うーん……理論上可能性はありますけど、実際一度もそんなの起きたことがありませんからね、だから俺にも分かんないです。

エルネスト
エルネスト

リンさんは全部奪うおつもりなんですか?

ユーシャ
ユーシャ

そんなの趣味じゃないわ。

エルネスト
エルネスト

第一ラウンド終了後、二日間のインターバルが設けられます、勝者は各種様々な番組や、豪華な宴会に招待されることになります。

エルネスト
エルネスト

試合以外で自分の人気を増やす手段みたいなものですかね。

エルネスト
エルネスト

その後第二ラウンドが始まります、お二人もご存じじゃないでしょうか、伝統的なトライアスロンになります。

チェン
チェン

伝統的なのか?

エルネスト
エルネスト

伝統的なのです。

エルネスト
エルネスト

まずはビーチを一定距離走った後、サイクリングで街を一周します、最後にまたビーチのスタートポイントに戻って、海の中央にある客船までスイミングしてゴールです。

エルネスト
エルネスト

ただここも当然ながら、勝ち方は様々です。

ユーシャ
ユーシャ

ランニングとサイクリングの部分は、大通りを走らなくてもいいんでしょ。

エルネスト
エルネスト

その通り。ただ、市長は近道に大量の戦力を設けています、つまり、近道を行くには武力で突破する必要があります。

ユーシャ
ユーシャ

フッ、やっぱりね。

エルネスト
エルネスト

第二ラウンド終了後、第一ラウンドと同じく二日間のインターバルがあります、この二日間は比較的単純な休憩時間となっています。

エルネスト
エルネスト

勝者は金持ちしか乗れない客船の全娯楽施設をタダで楽しむことができます。

エルネスト
エルネスト

事実、多くの参加者はこのラウンドを目標としています、最終ラウンドじゃなくてね。

チェン
チェン

それはなぜだ?

エルネスト
エルネスト

第三ラウンド、つまり最終ラウンドは、非常は単純で暴力的だからです。

エルネスト
エルネスト

客船をフィールドとして、混戦で生き残った最後のチームが勝者となります。

エルネスト
エルネスト

つまり、第三ラウンドでは、小細工はほぼ効きません。

チェン
チェン

そういうことか。

エルネスト
エルネスト

そうだ、お二人とも俺が会場で話したことはまだ覚えていますよね、チーム人数の上限は七人までです。

エルネスト
エルネスト

基本的に、人が多ければやれることも多くなります。

ユーシャ
ユーシャ

けど山分けの人数も多くなるんでしょ。

エルネスト
エルネスト

はい。それにある点に関しては制限がないわけではありません。

エルネスト
エルネスト

試合中の通信装置の使用は禁止、つまり、最初からプランを練る必要があります、またチームで分担行動をする場合、各個撃破された後の用意も必要になってきます。

ユーシャ
ユーシャ

ただしチームの一人でも目標に達すれば、チームとして上に上がれるんでしょ?

エルネスト
エルネスト

はい、なのでチーム人数に関して多くても少なくてもそれぞれメリットデメリットはあります。

チェン
チェン

本選はあと何日で始まるんだ?

エルネスト
エルネスト

二日後です。この二日間はインターバルですので。

チェン
チェン

どうやら急がないといけないな。

エルネスト
エルネスト

あっちに行くと小型の射撃場と訓練場がありますよ。

チェン
チェン

わかった。

エルネスト
エルネスト

リンさんはいいんですか?

ユーシャ
ユーシャ

大丈夫、私はアーツがあるから。

ユーシャ
ユーシャ

手加減出来ないから武器を交換しようと思う人なんて彼女だけよ。

チェン
チェン

リン・ユーシャ。

ユーシャ
ユーシャ

なに?

チェン
チェン

こっちはもうずっと我慢してきたんだ、たぶんお前も同じだろ、中に訓練場がある、一発かますぞ。

ユーシャ
ユーシャ

コテンパンにしてあげるわ。

チェン
チェン

ぬかせ。

ユーシャ
ユーシャ

フッ。

(チェンとユーシャが去っていく足音)

エルネスト
エルネスト

……こりゃまた。

エルネスト
エルネスト

面倒臭いヤツが二人来たもんだ。

この記事を書いた人
おーちゃん

フロストノヴァ推し

Pixiv Fanbox
https://oochan0803.fanbox.cc/

おーちゃんをフォローする
スポンサーリンク
おーちゃんをフォローする
ゲームのサイハテ
タイトルとURLをコピーしました