アークナイツ ストーリー翻訳

【明日方舟】シナリオ翻訳 ウルサスの子供達「でたらめな秘語」

ロドス訓練中枢
対単体近接格闘訓練室

(殴り合う音)

 リェータ
リェータ

おら!

ビーハンター
ビーハンター

おせえなあ。。

 リェータ
リェータ

遅いっていうなら、何でガードしてんだ、口でしか相手すること出来ねえのか!

ビーハンター
ビーハンター

リングの上なら、とっくにアタイに殴られて倒れてるのわかんねえかなあ

 リェータ
リェータ

信じねえ。

ビーハンター
ビーハンター

それじゃあリエータ、もう一回連続パンチしてみろよ、上手かった褒美をやるぜ。

 リェータ
リェータ

おもしれえ、言ったのてめえだからな。

 リェータ
リェータ

私の拳を見ろ!

(殴る音)

ビーハンター
ビーハンター

うん、いいねいいね、力入ってんね。

ビーハンター
ビーハンター

気力も十分保たれてる。

ビーハンター
ビーハンター

次はアタイの番、褒美はもらうぜ!

(殴る音)

ビーハンター
ビーハンター

オラオラ!!

 リェータ
リェータ

わあ!

 リェータ
リェータ

う、ご、ごほごほ…。

 リェータ
リェータ

シュラ、てめえ!

 リェータ
リェータ

ごほごほごほ…はあ…はあ

 リェータ
リェータ

それ教えてくれねえか!

ビーハンター
ビーハンター

教えても良いけど、学べねえかもしれねえぞ?

 リェータ
リェータ

拳を何回か振って、何も学べねえってことなんてあるわけねえ。

ビーハンター
ビーハンター

これはアタイが蜜を手に入れる時に「小さな虫」を相手にする時のもので、これにはリングの中では困る人もたくさんいるんだよ。

 リェータ
リェータ

それで?

ビーハンター
ビーハンター

とうぜん全員アタイに押し倒されてしまうってこった。それ以外に何があるんだ?

ビーハンター
ビーハンター

勉強したいなら、まずは外で蜜を採取するんだ。そうすればすぐに悟りを開けるぜ。

ビーハンター
ビーハンター

信じろ。

 リェータ
リェータ

ああ、それはやめとくわ。

 リェータ
リェータ

お前はビーハンターだったなあ。

ビーハンター
ビーハンター

未来の事を考えれば前途洋々な リェータちゃんのほうがビーハンターよりも強いと思うぜ。

 リェータ
リェータ

はっ、そういうのは良く聞くな。

ビーハンター
ビーハンター

さあ、休憩も終わりだ、さっさと殴りに掛かってこいよ

ビーハンター
ビーハンター

もちろん、殴られたいならそのままでも良いぜ。動くサンドバックと一緒に訓練室の残りレンタル時間を潰してもいいしな。

 リェータ
リェータ

待っとけ、シュラ、いますぐにお前に殴りかかってやる!

ビーハンター
ビーハンター

おっ――

ビーハンター
ビーハンター

拳がだめだからって、武器を用意したのか?

 リェータ
リェータ

私にも面子ってもんがあるからな、シュラ。

 リェータ
リェータ

まあ、訓練室の武器には保護措置が取られてるから、人に当たってもせいぜい少し痛い程度だがな。

 リェータ
リェータ

お前も武器を選んで練習しようぜ。

ビーハンター
ビーハンター

いいねえ。

 リェータ
リェータ

メリケンサックをするのか?

ビーハンター
ビーハンター

リングの上だと長物を持つのが好きな人も少なくは無いけどな。

 リェータ
リェータ

はは、ようやく本気で動くようになったか。

ビーハンター
ビーハンター

リェータちゃん、長物にはいくつかの対策方法があるってこと知ってるか。

 リェータ
リェータ

知らねえ、教えてくれよ。

ビーハンター
ビーハンター

良いね。

???
アナウンス

本訓練室の残りレンタル時間は――20分です。オペレーターの皆さんは時間を把握して、他のオペレーターが利用しやすいようにして下さい。繰り返します――。

ビーハンター
ビーハンター

時間もあまりねえ、よく見とけよ!

 リェータ
リェータ

来い!!

 リェータ
リェータ

はっや!

 リェータ
リェータ

ぐぁ。

ビーハンター
ビーハンター

ごく――

 リェータ
リェータ

ごくごく――ぷはあ――すっきりしたぜ。

ビーハンター
ビーハンター

運動してすぐに水をそんなに一気に飲むと夜中に腹が痛くなるぞ、気をつけろよ。

 リェータ
リェータ

いつつ、少なくとも今は気持ち良いけどな。

ビーハンター
ビーハンター

どうだ、今回は何か勉強になったか。

 リェータ
リェータ

収穫はあった。

ビーハンター
ビーハンター

ほうほう、聞かせてくれ?

 リェータ
リェータ

これからはボクサーを近寄らせねえ。

ビーハンター
ビーハンター

ああ、メリケンサックはお前を驚かせてしまったかな。

ビーハンター
ビーハンター

突進のご挨拶には肘と肩を使ったし、防護服も着ているからあまり痛く無いとは思うけどな。

 リェータ
リェータ

どちらにせよ、全然止められねえよ、シュラ。

 リェータ
リェータ

実際、お前の動作がどうしてこんなに速いのか教えてくれよ。

ビーハンター
ビーハンター

たくさん打つ、死なないようにする。それをやればいいんだ。

ビーハンター
ビーハンター

殴られて、他人をどうやって手の中にあるものを使って対処したいかっていうのがよく分かるんだ。

ビーハンター
ビーハンター

学習出来ないやつは何処のゴミ箱に捨てられるのか分からないからな。

 リェータ
リェータ

ってことは私はゴミ箱に捨てられるほうか?

ビーハンター
ビーハンター

お前の姉妹達と私がお前が隠れていたとしても、ゴミ箱に入ってたとしても、掘り出してやるよ。

 リェータ
リェータ

それじゃあ、私が弱虫みてえじゃねえか。

ビーハンター
ビーハンター

ははは、安心しろ、 リェータ、お前はまだ若いだけ、経験が少ないだけだ。後数年もしたら、きっとお前は強くなるぜ。

 リェータ
リェータ

私を馬鹿にすんじゃねえ、お前に言っておくぜ。

 リェータ
リェータ

(小声)私はレユニオンに喧嘩を吹っかけたんだからな。

ビーハンター
ビーハンター

ん?

ビーハンター
ビーハンター

(小声)なんで、前にそれを言わなかったんだ?まさかでっちあげか?

 リェータ
リェータ

そんなわけ。

 リェータ
リェータ

今度、風呂にでも入って、何か食べ物や飲み物を作って、のんびりしながらその時のことについて話してやる。

ビーハンター
ビーハンター

いいね、ちょうど前に後方勤務の人に蜂蜜飲料を注文しておいたんだ。それの味もまあまあ良いぜ。

ビーハンター
ビーハンター

それにジュナーもいる。前に面白いスナック菓子を作ったと聞いたな。彼女に合図をすれば、こっそり売ってくれる。

ビーハンター
ビーハンター

それを分けようぜ、どうだ?

 リェータ
リェータ

良いね、後で宿舎で会いに行くよ。

 リェータ
リェータ

あ、待ってくれ!

ビーハンター
ビーハンター

ん?何かあったか?

 リェータ
リェータ

何だっけ。

 リェータ
リェータ

(小声)合図って何だっけ。前のこれは全部ぐむと姉さんが作ったものだから分からねえんだよ。

ビーハンター
ビーハンター

ああ、来たら教えてやるよ。

ビーハンター
ビーハンター

(小声)ジュナーのスナックネットワークはロドス全てを覆ってるけど、人を防ぐために知人を通じて紹介してもらうしか無いんだ。私はいつもは夜タバコの所に行ってやってるけど、あいつは物を隠すっていうのがセットだからな。

ビーハンター
ビーハンター

(小声)ドアを6回ノックし、長さは長く、どうやって来るのかは分かるだろ。

 リェータ
リェータ

(小声)分かってる。

ビーハンター
ビーハンター

(小声)ドアを開けてからは気軽に話す。「木土」という言葉を聞いたら、するに「これが良い」と言うんだ。それで値段を聞く。

ビーハンター
ビーハンター

(小声)覚えておけよ、「木――土」は間が長くて、最後は短い。

ビーハンター
ビーハンター

(小声)分かったか?

 リェータ
リェータ

(小声)分かった。

ビーハンター
ビーハンター

あ――風呂に入らねえと――またな。

 リェータ
リェータ

またな。

 リェータ
リェータ

んー――

 リェータ
リェータ

菓子を買うのってこんなにも複雑なのか?

 リェータ
リェータ

面倒だから、グムちゃんにひとっ走りしてもらったほうが良いかな。

 

1時間後
ロドスアイランド宿舎エリア
リェータとビーハンターの宿舎。

 リェータ
リェータ

シュラ、買い物――おい、どうしてもう飲み始めてるんだよ。

ビーハンター
ビーハンター

待ってる間、つまんなくてさー。どうせたくさん買ってあるんだし、飲んでも大丈夫だろ。

 リェータ
リェータ

ほらよ、帰ってくる前におやつをこっそり食べてみたんだが、本当に美味いぜ。

ビーハンター
ビーハンター

それって、アタイ、ビーハンターの好きな食べ物は大丈夫なんだろうな。

ビーハンター
ビーハンター

まずは、食べて飲んで、トランプで雰囲気を温めてから、お前の大冒険の話を聞かせてもらうとするか。

 リェータ
リェータ

良いだろう。

ビーハンター
ビーハンター

こっちは7

 リェータ
リェータ

こっちはキング

ビーハンター
ビーハンター

キング。

 リェータ
リェータ

爆発。

ビーハンター
ビーハンター

フラッシュ。

 リェータ
リェータ

ロイヤルフラッシュ。

ビーハンター
ビーハンター

20、お前の番だ。

 リェータ
リェータ

A、あと4、ちょっと困ったな。

 リェータ
リェータ

ドロー。

 リェータ
リェータ

5だ。

ビーハンター
ビーハンター

引き分けか。まあ良いか。次のゲームをしようぜ。

 リェータ
リェータ

ストップ!

 リェータ
リェータ

ドロー

 リェータ
リェータ

7

 リェータ
リェータ

ドロー。

 リェータ
リェータ

3

 リェータ
リェータ

ドロー

 リェータ
リェータ

A。

 リェータ
リェータ

勝ちだな

ビーハンター
ビーハンター

やめだ!

ビーハンター
ビーハンター

違うなあ。

ビーハンター
ビーハンター

今日はどうなってるんだ

ビーハンター
ビーハンター

お前の普段の運は泥みたいなもんなのにどうなって――。

ビーハンター
ビーハンター

ん――?

ビーハンター
ビーハンター

おお――。

ビーハンター
ビーハンター

お前顔赤くなってないか?

 リェータ
リェータ

赤い?

 リェータ
リェータ

私酔ってんのか?

 リェータ
リェータ

ありえねえだろ。

ビーハンター
ビーハンター

この3、4缶はアルコールは無いんだけどな

ビーハンター
ビーハンター

お前アタイと同じ――蜜で酔ってんのか?

 リェータ
リェータ

それで酔うのか?

ビーハンター
ビーハンター

ああ、お前の症状、アタイよりもずっと強いもんだな。

ビーハンター
ビーハンター

アタイだけが蜜で酔うと思っていたけど、はは、面白えなあ。

 リェータ
リェータ

何言ってんだ?強くてかっこいい リェータが、うっ、酔ってるって?

ビーハンター
ビーハンター

そうだなあ、強くてかっこいい リェータ、ははははは。

 リェータ
リェータ

そこで何を笑ってるんだ?トランプが終わったら早く来いよ。 リェータ様が物語を話すんだから。

ビーハンター
ビーハンター

はい、ふふふ、 リェータ様、はは。

 リェータ
リェータ

ビーハンター、き――聞けよ、わ、私様が話すんだから。

 リェータ
リェータ

うぁ――。

 リェータ
リェータ

よし、今から話すぞ!

ビーハンター
ビーハンター

今日のはめちゃくちゃ面白えから、録画しておこうっと。

 リェータ
リェータ

ビーハンター、何処に行くんだよ!

ビーハンター
ビーハンター

リェータ様に物を持ってきて喉を潤してもらうんだよ。

 リェータ
リェータ

あ、え?

(ドアをノックする音)

 リェータ
リェータ

誰だあ!

ズィマー
ズィマー

私だ、グムがお前に食べ物を持ってきたと行ってたから、いくつか包みを持ってきた。

 リェータ
リェータ

来たなあ!

 リェータ
リェータ

ほら、お前が欲しいものだ。

ズィマー
ズィマー

ああ、サンキュー。

ズィマー
ズィマー

ん?

ズィマー
ズィマー

 リェータ
リェータ

どうした、私に…何か問題でもあるか

ズィマー
ズィマー

蜂蜜を食ったのか?

 リェータ
リェータ

あ、蜂蜜?そ、そんな訳ねえだろ、そんな訳ねえよ。

ズィマー
ズィマー

ビーハンターはどこだ。

 リェータ
リェータ

あいつ、あいつはいねえ。

ビーハンター
ビーハンター

リェータ様――喉を潤すものをお持ちしたぜ。

ビーハンター
ビーハンター

あ、よう、ズィマー。

ズィマー
ズィマー

ちっ。

ズィマー
ズィマー

ビーハンター、ちょっと来い、少し聞きたいことがある。

ビーハンター
ビーハンター

え?あ、ああ。

ズィマー
ズィマー

おい、あいつどうしたんだよ。

ビーハンター
ビーハンター

ああ、蜜に酔っちまったみたいだな。

ビーハンター
ビーハンター

症状はアタイよりも重いみたいだ。今アタイに何か昔の冒険話をしようとしていたぜ。

ビーハンター
ビーハンター

どうだ、一緒に聞かねえか。それか録画してやっても良いぜ。

ズィマー
ズィマー

興味ないな。

 リェータ
リェータ

ズィマー――ビーハンターを返せー。

 リェータ
リェータ

私には必要なんだ――ひくっ、彼女に私の輝かしいことを話すんだあ――

ズィマー
ズィマー

行くぞ。あいつはお前に任せた

ズィマー
ズィマー

私は行くからな、 リェータ。楽しんでくれ。

 リェータ
リェータ

ああ、ああ!

 リェータ
リェータ

じゃあなあ、冬将軍!

(ズィマーが去っていく足音)

ビーハンター
ビーハンター

はあ。

ビーハンター
ビーハンター

こっち来い、 リェータ。入り口で恥を人に見せんな。

 リェータ
リェータ

誰が リェータだって、あ?

ビーハンター
ビーハンター

はいはいはい、 リェータ様。こっちこっち、ドアから入って。

 リェータ
リェータ

まだまだだぜえ。

???
???

あの、こんにちは。

ビーハンター
ビーハンター

あ?

 リェータ
リェータ

あ?

ビーハンター
ビーハンター

どうしたんだムース?

ムース
ムース

えっと、あの、すいません、夜おやすみのところをお邪魔して。出来れば部屋に入ってから話をしてもらっても良いですか。

 リェータ
リェータ

私は良いと思うぜええええええ。

ビーハンター
ビーハンター

騒がしてごめんな。今ドアを閉めるから。

ムース
ムース

本当にごめんなさい!

ビーハンター
ビーハンター

良いって良いって。

 リェータ
リェータ

うううううう!

ビーハンター
ビーハンター

酔ってんねえ。

リェータ
リェータ

お前が酔っているというなら、それは酔ってんだろうな。

リェータ
リェータ

ビーハンター!

リェータ
リェータ

もう一缶!

ビーハンター
ビーハンター

飲め飲め、酔ってんなら酔っちまえ。

リェータ
リェータ

ごく――っごく――ぷはあ!

リェータ
リェータ

気分良いな。

ビーハンター
ビーハンター

良くなったか?

ビーハンター
ビーハンター

ああ――話してくれよ

リェータ
リェータ

私は何処まで話したっけ。

ビーハンター
ビーハンター

一言も話してねえぞ。

リェータ
リェータ

ああ、なるほど。もう一回ってなると難しいんだけどなあ。

リェータ
リェータ

ん…

リェータ
リェータ

まずは飲み物を一口飲んでからにするか。

ビーハンター
ビーハンター

おい!

ロザリンド
ロザリンド

はあ――

ロザリンド
ロザリンド

アイスソーダをもう1缶飲みてえなあ。

ロザリンド
ロザリンド

自販機があの貴族どもに分解されてなければよかったんだが。

ロザリンド
ロザリンド

ぐ、ぐぐ。

ロザリンド
ロザリンド

ふう――

ロザリンド
ロザリンド

うん?

ロザリンド
ロザリンド

自分が学校から逃げられると思っているやつがいるのか?

ロザリンド
ロザリンド

仮面のやつに殴られたろうになあ。

???
学生A

おい、お前が3組のロザリンドか?

ロザリンド
ロザリンド

え?そうだけど。

???
学生B

俺達は「ピーターハイム共栄会」で、俺らのボス「たくましいアンドレ」がお前の入会を誘っているんだ。

???
学生B

どうだ、一考してみないか?

ロザリンド
ロザリンド

あんま興味ねえなあ。

???
学生A

本当に断るのか?

ロザリンド
ロザリンド

この二日間、私に加入を勧めてきたのは結構あったしなあ。

ロザリンド
ロザリンド

何処から小さなグループがこんなにも出てくるのか分からないくらいだ。一つ一つがそういう名前を持って、さも自分が強いように誇示をする。

???
学生B

何だと?お前…

???
学生A

おい、挑発すんなよ。

???
学生A

ロザリンド、俺達の高校には他の学校のもたくさん入ってきている。他のは当然、貴族学校の奴らもここに来ている。

???
学生A

うちの学校の何人かも貴族学校のチンピラどもにいじめられたことがあるのは、知っていない訳ではないだろう。

???
学生A

こういう時こそ、俺達は団結して心を一つにする時なんじゃないか?

???
学生A

アンドレはお前が約束さえしてくれれば、絶対に損することは無いと言っていたぞ。

???
学生A

お前の食糧は間違いなく保証されている。飲み物でさえ、残りがあれば均等に分けられる。

???
学生A

どうだ、「夏将軍」。

ロザリンド
ロザリンド

うーん…。

ロザリンド
ロザリンド

そうだなあ

ロザリンド
ロザリンド

お前の条件受け入れてやるよ。

???
学生B

良かった。理解が早くて助かるよ。

ロザリンド
ロザリンド

いいや、喜ぶのはまだ早いぞ。

ロザリンド
ロザリンド

お前たちも私の要求を飲んでもらう。

???
学生A

と、言うと?

ロザリンド
ロザリンド

ソニアを説得して、あいつにも参加してもらえ。

ロザリンド
ロザリンド

それが出来たら、その腕章を袖に付けてやる。

???
学生A

…。

???
学生A

…。

???
学生A

考えておこう。

ロザリンド
ロザリンド

ああ、さっさと行け。

ロザリンド
ロザリンド

じゃあな

ロザリンド
ロザリンド

毎日、こんなくだらないやつばかりだ。

ロザリンド
ロザリンド

めんどくせえ。

ロザリンド
ロザリンド

ん?

ロザリンド
ロザリンド

マジかよ、飲み過ぎちまったか?

ロザリンド
ロザリンド

もう終わりか?

ロザリンド
ロザリンド

はあ。

ロザリンド
ロザリンド

つまらねえなあ。

???
貴族の学生

お前がロザリンドか。

ロザリンド
ロザリンド

また来たよ…

ロザリンド
ロザリンド

はいはいはい、そうです私です。

???
貴族の学生

お、おま、お前を。

ロザリンド
ロザリンド

お、やるってのか?

ロザリンド
ロザリンド

ほお。

ロザリンド
ロザリンド

それで良いんだよ。

ロザリンド
ロザリンド

口を動かすのはめんどくせえからなあ!!

リェータ
リェータ

以前は殻を開けるのがめんどくさくて食べたことは無かったが

リェータ
リェータ

うん、このナッツがここまでおいしいとは思わなかったな。

ビーハンター
ビーハンター

つまり、あの時にはもう学校には学校の人以外にもいたってことか?

リェータ
リェータ

周りの学校の奴らも私達の所に置いていかれて閉じ込められたんだ。

リェータ
リェータ

いわゆる「お嬢様」学校も*ウルサスの愚痴*含まれていたな。

ビーハンター
ビーハンター

お前達が呼んでいた…誰だっけな。

リェータ
リェータ

あー、ナタリアか。私達一緒に来たウルサスだろ。

リェータ
リェータ

もう呼び慣れてしまったな。

リェータ
リェータ

彼女は悪くは無いんだけど、あの時は馬鹿なことしてたな。

リェータ
リェータ

みんな覚えてるよ。

リェータ
リェータ

えっと、ビーハンター、それ見せてくれよ。

ビーハンター
ビーハンター

どれのことだ?

リェータ
リェータ

さっきのあれだよ

リェータ
リェータ

ナッツの殻を摘む方法。

ビーハンター
ビーハンター

袋の中にあるもの一つくれよ。

リェータ
リェータ

ほら

ビーハンター
ビーハンター

よく見とけよ。

(ナッツを割る音)

???
学生

か、勘弁してくれ!

???
学生

ひぃ!!

(学生が逃げ去っていく足音)

ロザリンド
ロザリンド

また意気地なしかよ。

ロザリンド
ロザリンド

ふん。

ロザリンド
ロザリンド

火の消化の時のお前たちがどれほど勤勉なのかは見ていなかったが、ものを奪い取るのとセットだったとはな。

ロザリンド
ロザリンド

待てよ、違うな。。

ロザリンド
ロザリンド

私には食べ物は無いのに、どうしていつも邪魔してくるやつがいるんだ?。

ロザリンド
ロザリンド

この学校の*ウルサスの丁寧な形容詞*ってことか。

ロザリンド
ロザリンド

こいつらはまだ腕章を付けていないから、アンドレのものなのかワサリのものなのかも分からない。

ロザリンド
ロザリンド

私の手持ちにはいくつかの果物位しかない。

ロザリンド
ロザリンド

このままじゃあ埒があかない。毎晩なんてごめんだ。

ロザリンド
ロザリンド

そして食堂の冷蔵庫は第四のゴミに占められ、第二食堂もまた燃えた。

ロザリンド
ロザリンド

このままだと食べ物はおろか水や食糧すら手に入らないぞ。

ロザリンド
ロザリンド

何とかしねえと…

ロザリンド
ロザリンド

うーん…。

ロザリンド
ロザリンド

ソニアのところにでも行くか。

ロザリンド
ロザリンド

あいつのところなら、何人か学生が集まっているんじゃないかな

ロザリンド
ロザリンド

なら、私くらい入っても大丈夫だろ。

ロザリンド
ロザリンド

うん、うんうん、そうしよう

ロザリンド
ロザリンド

缶詰をいくつかくれてやったら、あいつなら私に承諾してくれるはずだ。

ロザリンド
ロザリンド

そうしたほうがいいな。

ロザリンド
ロザリンド

少なくとも「安定」はする。

ロザリンド
ロザリンド

…。

ロザリンド
ロザリンド

この万年2位がまた1位を求める時があるとは思いもしなかったな。

ロザリンド
ロザリンド

ロザリンド
ロザリンド

でもあいつのところなら、ぐっすり眠ることが出来るだろうな…。

ロザリンド
ロザリンド

おい、ソニア、いるか。話があるんだけど。

ロザリンド
ロザリンド

ソニア?

ロザリンド
ロザリンド

ドア開けるぞ。

ロザリンド
ロザリンド

おわっと!?

ズィマー
ソニア

…。

ロザリンド
ロザリンド

ソニア?お、お前のところはどうしたんだよ?

ロザリンド
ロザリンド

うわ。

ロザリンド
ロザリンド

とにかく、先に入るぞ。

ズィマー
ソニア

…ん?

ロザリンド
ロザリンド

いや、私に敵意はねえよ。ただここに来たかっただけだ。それで、いや、お前の所に入っても。

ロザリンド
ロザリンド

ソニア。

ズィマー
ソニア

ロザリンド、手伝ってくれ。

ズィマー
ソニア

横になっているもの、出してくれ。

ロザリンド
ロザリンド

おい、お前マジかよ…。

ズィマー
ソニア

私はここを守り、あいつらを守っているから離れられない。

ズィマー
ソニア

お前には借りがあるな。

ロザリンド
ロザリンド

ええっと…。

ロザリンド
ロザリンド

いいね、やっぱりお前強いよ。

ロザリンド
ロザリンド

私にはまだいくつか缶詰があるんだ。これを分けてくれ。

ロザリンド
ロザリンド

これは私が処理しておくから。

ズィマー
ソニア

ありがとう。

ロザリンド
ロザリンド

…。

ロザリンド
ロザリンド

お前変わったな。

リェータ
リェータ

ビーハンター、お前おせえぞ、何でトイレに行くだけでそんなに長いんだよ!

ビーハンター
ビーハンター

飲みすぎたな。

リェータ
リェータ

おお、ほほ、面白いな。

リェータ
リェータ

顔赤くなってるぞ

ビーハンター
ビーハンター

私のこと、よく言えるな。

ビーハンター
ビーハンター

ん?

ビーハンター
ビーハンター

お前のことちゃんと見てないと、話が全部速くてよく分からなくなっちゃうな。

リェータ
リェータ

どこがだ、話はずんでるだろ。

リェータ
リェータ

何処まで話したっけ?

リェータ
リェータ

第二の火?

ビーハンター
ビーハンター

火?何の火だ?真っ赤な火のことか。

リェータ
リェータ

おお、そうそう、続けるぞ。

リェータ
リェータ

ビーハンター。

ビーハンター
ビーハンター

ん?

リェータ
リェータ

今夜はあの等身大のウルサス人形貸してくれないか?

ビーハンター
ビーハンター

いいぜ、今やるよ。

ビーハンター
ビーハンター

続けてくれ。

リェータ
リェータ

おおい、捨てるなよ、私じゃ耐えられないんだから!

リェータ
リェータ

おっも。

リェータ
リェータ

ああああ!

ロザリンド
ロザリンド

はあ、お前これくらいの腕しかないのか、あ?

ロザリンド
ロザリンド

起きろアンドレ、さっきの生意気な態度は何処にいった!?

ロザリンド
ロザリンド

…。

ロザリンド
ロザリンド

目でも回してんのか?

ロザリンド
ロザリンド

気絶出来て良いよな、腹減らねえんだから。

ロザリンド
ロザリンド

そうだよなあ、ああ!?

ロザリンド
ロザリンド

よし、ボスは横になっているが、他に誰がいるんだ…

(殴られる音)

ロザリンド
ロザリンド

うぐっ!

ロザリンド
ロザリンド

ごほ、良いな、陰湿を習得しているようで。

???
学生

ぐあ!

ロザリンド
ロザリンド

私が白飯を食えてるとでも思ってんのか?

ロザリンド
ロザリンド

映画のように後頭部を殴ったら気絶するとでも思ってんのか?

ロザリンド
ロザリンド

あ?

ロザリンド
ロザリンド

*ウルサスの雄叫び*

???
学生

うわあ!

???
学生

ロザリンド
ロザリンド

どうした。

ロザリンド
ロザリンド

これで終わりか?

ロザリンド
ロザリンド

ふん、ゴミが。

ロザリンド
ロザリンド

この食べ物、私が持っていくからな。

ロザリンド
ロザリンド

うぅ…頭がいてえ…

アンナ
アンナ

ごめんなさい…全部私達のせいです…

ロザリンド
ロザリンド

ああ、大丈夫だよ、同じチームなんだから、これくらいやって当然だろ。

ロザリンド
ロザリンド

それに、ほら、あれだ、「彼女」は今あまり良くない状態だろ。

ロザリンド
ロザリンド

これじゃあ、ピーターハイムの2番目は当然代わるな、あははははいつつつ

ラダ
ラダ

我慢してね、すぐに良くなるから。

ラダ
ラダ

はい、終わり!

ロザリンド
ロザリンド

サンキュー

ロザリンド
ロザリンド

さすがボーイスカウト、手慣れてるな。

ラダ
ラダ

えへへ、ありがと。

ロザリンド
ロザリンド

はあ、世の中、普通の人は少なくなったからな、お前たちが普通で良かったけど。

ロザリンド
ロザリンド

良かったよ、本当に。

ロザリンド
ロザリンド

あの警官もお前達のような人に会えていたら、mあんなことには。

ロザリンド
ロザリンド

ラダ
ラダ

アンナ
アンナ

…。

ロザリンド
ロザリンド

(このままではだめだ)

ロザリンド
ロザリンド

(食べ物は足りないし、人も足りない)

ロザリンド
ロザリンド

(私とソニアがいるとはいえ)

ロザリンド
ロザリンド

(だが今は二つの食堂が無くなり、食べ物も足りない状況だ)

ロザリンド
ロザリンド

(もしかするといつの日か大勢の人が入り口を塞ぎに来るかも)

ロザリンド
ロザリンド

(例えソニアだとしても…)

ロザリンド
ロザリンド

(何とかしなければ…)

ロザリンド
ロザリンド

(…)

ロザリンド
ロザリンド

(だったら、仮面のところに探しにでも行くか?)

ロザリンド
ロザリンド

(だめだだめだ、万が一あいつらが長石の化け物になっていてらどうするんだ)

ロザリンド
ロザリンド

(…)

ロザリンド
ロザリンド

(行ってみるか、活路が開けるかもしれない)

ロザリンド
ロザリンド

人が生きているということを印象付けてやる、やってやる!

ロザリンド
ロザリンド

アンナ。

ロザリンド
ロザリンド

残っている食糧じゃ足りないかもしれないから、今夜また出掛けてみる。。

アンナ
アンナ

だめです、もう怪我をしているのですから、このままでは本当に――。

ロザリンド
ロザリンド

大丈夫、私はとても元気だ。

ロザリンド
ロザリンド

大丈夫だ、あまり遠くまでは行かないし、人の最後の一口を奪うなんてこともしない。

ロザリンド
ロザリンド

安心してくれ。

深夜

ロザリンド
ロザリンド

久しぶりにここに来たな。少しドキドキする。

興奮どころか、心臓が飛び出しそうだ。

レユニオン構成員
レユニオン構成員

だめだ。

ロザリンド
ロザリンド

ここは私達の前の寮だぞ。どうしいぇ通れないんだ?

レユニオン構成員
レユニオン構成員

お前は死にたいのか。

ロザリンド
ロザリンド

死ぬのが怖いなら何処かから学校を脱出してるだろ。ここに来て何の意味があるっていうんだ。

ロザリンド
ロザリンド

私はロザリンド、お前たちのボスと話がしたい。

レユニオン構成員
レユニオン構成員

お前が感染者ならばそうしてやってもいい。

レユニオン構成員
レユニオン構成員

そうでなければ議論は無しだ。

ロザリンド
ロザリンド

もし私が絶対行きたいと言ったら?

怖い、死ぬほど怖かったが口からはその音節が出た。
この時に自分が死んだら面子を立てるというのには苦労するだろうなと思う。
だが私は喜んでいた。

レユニオン構成員
レユニオン構成員

(武器を取り出す)

ファウスト
???

彼女をこっちに

レユニオン構成員
レユニオン構成員

レユニオン構成員
レユニオン構成員

(武器を置く)

ファウスト
ファウスト

お前、俺と一緒に来い。

ロザリンド
ロザリンド

へへ、サンキュー。

一体どうして私はレユニオンのボスに会いに行きたいのだろうか?
ただ、彼と何かを話して、学生たちを外へ出したり、食べ物をあげたりするようにお願いするだけだ。
それとも脅迫する?
高校生のわたしが?
….
でも少なくとも
やってみた。

リェータ
リェータ

そう、それから。

ビーハンター
ビーハンター

Zzzzz…。

リェータ
リェータ

そしてあの白い小さな男が笑うように、私と話をして放してくれたんだ。

リェータ
リェータ

私もよくは覚えていないんだが。

リェータ
リェータ

なんだっけな「苦痛は始まったばかり」とか「生活を楽しめ」とか。

ビーハンター
ビーハンター

Zzzzz…。

リェータ
リェータ

私にはどういう意味なのかさっぱり。

リェータ
リェータ

そして私を置いて、解放してくれた。

リェータ
リェータ

教室に戻って寝て、翌日目が覚めたら、仮面をかぶっていたのは全員いなくなっていた。

ビーハンター
ビーハンター

Zzzz….。

リェータ
リェータ

後の時間もあまり楽じゃなかったな。

リェータ
リェータ

学校にいた時は最悪だったが…。

リェータ
リェータ

出てきて始めて知ったのは学校はオードブルだったんだなって。

リェータ
リェータ

そこでの話ではな、人を食ったようなもんだ。

リェータ
リェータ

ビーハンター、お前に話すが、あ。

リェータ
リェータ

ビーハンター?

ビーハンター
ビーハンター

Zzzz…。

リェータ
リェータ

私が酔っ払ってるとか言ってたけど、お前も酔ってんじゃねえか。

リェータ
リェータ

マジで寝てんな。挨拶すらしてくれねえ。

リェータ
リェータ

もういい。

リェータ
リェータ

「ステージ」はどこだ!

リェータ
リェータ

一曲弾いてみるか!

リェータ
リェータ

ああ、私の「ステージ」見つけたぞ。

リェータ
リェータ

ビーハンターは寝てしまった、残りの話はお前が聞け。

リェータ
リェータ

私にはまだ話したいことがたくさんあるんだ

リェータ
リェータ

すぅ…すぅ…。

リェータ
リェータ

Zzz….

ビーハンター
ビーハンター

Zzzz…。

リェータ
リェータ

――

リェータ
リェータ

リェータ
リェータ

私はどうしてベッドにいるんだ?

リェータ
リェータ

私はいつ寝たんだ?

ビーハンター
ビーハンター

目が覚めたか

リェータ
リェータ

シュラ、どういうことだ?

ビーハンター
ビーハンター

どういうことだって?

ビーハンター
ビーハンター

何があったのかってことを聞いてるのか?

ビーハンター
ビーハンター

お前は昨夜蜂蜜の飲み物を飲んで酒乱になり、私の大きな人形を奪い、それを抱いてよだれをたらしてた。

リェータ
リェータ

あ?

リェータ
リェータ

お前が私に投げてきたんだろ。

ビーハンター
ビーハンター

ああ*ウルサスの挨拶*自分で擦ってくれ。

リェータ
リェータ

必要ねえ。

リェータ
リェータ

すまねえな、シュラ。

ビーハンター
ビーハンター

じゃあ、これを綺麗にしておいてくれ。

リェータ
リェータ

オッケーオッケー、全然オッケー。

ビーハンター
ビーハンター

アタイは先にゴミを捨てに行くから、早く洗面に行ってこい。

リェータ
リェータ

ああ分かった、すぐ行く!

ビーハンター
ビーハンター

じゃあ、先行くからな。午後のやること忘れんなよ!

リェータ
リェータ

分かってる!

リェータ
リェータ

昨日はあいつに何を言ったんだろうな?

リェータ
リェータ

うん、まあ何か楽しいことだろ。

リェータ
リェータ

どうりで今日は目が覚めてすっきりしている訳だ。

リェータ
リェータ

まずは洗って、朝飯を食べて、宿管に行ってこの超大きな人形の洗い方を考えるとするか。

リェータ
リェータ

うん、良いね。

リェータ
リェータ

明後日にでもビーハンターとまた飲むか。

リェータ
リェータ

待て。

リェータ
リェータ

私のギターがどうして外にあるんだ?

リェータ
リェータ

…。

リェータ
リェータ

まずは一曲弾いとくか。

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました