アークナイツストーリー翻訳

【明日方舟】サイドストーリー 孤島風雲 MB-7「裏切り」前半

ミュルジス
ミュルジス

おっ、ようやく脱獄を実行する場面に来たね。

ミュルジス
ミュルジス

全体的にすっぽかした過程もあったけど、想像よりもはるかに複雑なんだね。

ミュルジス
ミュルジス

ふぁ~、ちょっと眠くなってきちゃった。

メイヤー
メイヤー

私もちょっぴり。

メイヤー
メイヤー

あ、じゃあ私がみんなにコーヒーを淹れてきてあげるね。

サイレンス
サイレンス

あともう少しで終わるよ。

ミュルジス
ミュルジス

分かってるって。

ミュルジス
ミュルジス

でもこれから起こることは大体予想がつくかな。

ミュルジス
ミュルジス

準備はすべて整った、あとは脱獄を実行する日を待つだけ。

ミュルジス
ミュルジス

でも実行する当日、メンバーの一人が突如と失踪した、でしょ?

サイレンス
サイレンス

うん。

サイレンス
サイレンス

彼らは最終的に刑務所がニュラインベルク市に停泊する期間に行われるC区清掃の時に脱獄すると決めた。

サイレンス
サイレンス

でも当日約束した時間になっても、ロビンは現れなかった。

サイレンス
サイレンス

なぜなら彼らは知らなかったんだ、自分たちの計画がとっくに裏でジェストンに完璧に把握されていたことに。

サイレンス
サイレンス

そしてロビンが、とっくに彼らが通る逃げ道で彼らに立ちはだかっていたことに――

(カフカとアンソニーが囚人たちを倒す)

カフカ
カフカ

ちょっと周りがごちゃごちゃしてるけど、とりあえずカフカたちの計画を一通り確認してみよう!

カフカ
カフカ

今の状況を利用して、独房を清掃してる機に君が囚人と看守たちを倒してもらう……

アンソニー
アンソニー

ああ。

(アンソニーが看守を倒す)

カフカ
カフカ

そして監視室にいる看守たちが対応にあたふたしてる間に、カフカたちは直接頂上部に上って塔を下降するように起動して、ついでに刑務所の電源を切る。

カフカ
カフカ

ドゥーマはもう地下でスタンバってるから、あとは彼女と合流して、そして一緒に掘っておいた地下通路に潜る。

カフカ
カフカ

最後にミーナがカフカたちのためにちょろまかしてきた作業員の服に着替えて外に出れば晴れて自由の身だ。

(カフカが看守を倒す)

アンソニー
アンソニー

ずっと疑問に思っているのですが、私の体格に合う作業員服はあるのですか?

カフカ
カフカ

大丈夫だって、ドゥーマが君のために新しく縫ってあげたから。

カフカ
カフカ

一着だと足りなかったら二着使って作ったんだよ、おかげで超ビッグサイズだよ。

カフカ
カフカ

だからちゃんと彼女に感謝するんだぞ。

アンソニー
アンソニー

もちろんです。

(アンソニーが看守を倒す)

看守
看守

ぐはっ!

カフカ
カフカ

ばいば~い!

アンソニー
アンソニー

楽しそうですね、カフカさん。

カフカ
カフカ

へへ、こんなエキサイティングな脱獄イベント、楽しくて当然だし!

カフカ
カフカ

でも……

アンソニー
アンソニー

そうだ、ロビンさんがまだ来ていませんが?

カフカ
カフカ

……

 

看守A
看守A

今回の清掃も常連ばっかだから、もう言わなくてもわかるよな?

カフカ
カフカ

へ~い。

A区囚人A
A区囚人A

看守殿、俺たちの中にまたアンソニーの旦那を暗殺しようとする輩がいたらどうしますか?

看守A
看守A

バカか貴様は?

看守A
看守A

さっきのボディチェックを何だと思ってたんだ?

看守A
看守A

素手でアンソニーさんをやれるもんならやってみろ。

B区囚人A
B区囚人B

へへ、なんだよアンソニーさんと一手交じろうってか、やるなら俺も呼んでくれよな、助けになってやるからよ。

A区囚人A
A区囚人A

うるせぇ、てめぇの出る幕なんざねぇよ。

カフカ
カフカ

……

カフカ
カフカ

(おかしいぞ、ロビンがまだ来ていない?)

カフカ
カフカ

ねぇ、A区の兄ちゃん、ロビンは?

A区囚人A
A区囚人B

B区のヤツが俺に話しかけ……なんだ、カフカかよ。

A区囚人
A区囚人B

さあな、さっきもいなかったんだ、だから俺が彼女の代わりに来たんだよ。

カフカ
カフカ

……

看守B
看守B

お喋りはそこまでだ。

看守B
看守B

A区の連中は彼に、B区の連中は俺についてこい。

カフカ
カフカ

チッ、もう時間がない。

カフカ
カフカ

ロビン、ごめんッ、恨むならこんな肝心な時に集合場所に来なかった自分を恨んでくれ。

アンソニー
アンソニー

……もうこの際、後戻りはできませんね。

アンソニー
アンソニー

今後彼女に会えた時にまた彼女に謝りましょう、行きましょう。

カフカ
カフカ

うん。

 

カフカ
カフカ

ここがメイン制御室かぁ……

カフカ
カフカ

ゴホゴホッ、埃まみれじゃん!

アンソニー
アンソニー

……

アンソニー
アンソニー

危ない!

(爆発音)

カフカ
カフカ

え?

(ロビンが歩いてくる)

ロビン
ロビン

……

カフカ
カフカ

ロビン!?どうしてここに?

ロビン
ロビン

予備のカードを持っていたから。

カフカ
カフカ

予備?いつの間にそんなものを……

ロビン
ロビン

……

B区囚人
B区囚人A

……

B区囚人A
B区囚人B

……

アンソニー
アンソニー

下がってください。

アンソニー
アンソニー

……急いでいるんです、お喋りに付き合ってあげられません。

アンソニー
アンソニー

速戦即決で行きましょう。

タイトルとURLをコピーしました